第一生命 個別開示へ(株主総会での決議権行使)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第一生命保険は、投資先企業の株主総会で各議案投じた賛否を個別に開示する方針を決めた。

​第一生命が株主となっている上場企業は約2200社。

スポンサーリンク


議案数は少なくとも年間8000件を超える見込み。

2016年7月~2017年6月の株主総会での決議件行使の結果を、今年秋ごろをめメドにウェブサイトなどで公表する。

その後にも定期的に内容を更新していく方針だ。

(日本経済新聞  2017/05/02)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-10-6

    住友生命保険 短期投資でも利益逃さず

    日銀のマイナス金利政策について、 藤戸専務は「プラスに働いた点も多い」、「運用はどんな市場環境でも…
  2. 2017-4-5

    東京海上日動火災保険社長の北沢利文さん 健康経営

    「少子高齢化で働き手が減り採用も難しくなる。 労働力減少という切実な社会的課題が顕在化する」と強い…
  3. 2018-3-23

    シニア向け保険相次ぎ登場 90歳まで契約や無告知

    シニア世代をターゲットにした保険が相次ぎ登場している。 90歳まで契約できる医療保険や健康状態の告…
  4. 2017-2-27

    5.映像でイメージできるほど伝わっているか

    私たちが話したことが、お客さまの頭の中で映像で浮かんでくるほど想像しやすいかどうかはとても重要です。…
  5. 2017-5-2

    高齢者・働く女性向け活力

    明治安田生命保険の根岸秋男社長が1日、朝日新聞のインタビューに応じ、高齢者と働く女性向けの商品開発に…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る