第一生命 個別開示へ(株主総会での決議権行使)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第一生命保険は、投資先企業の株主総会で各議案投じた賛否を個別に開示する方針を決めた。

​第一生命が株主となっている上場企業は約2200社。

スポンサーリンク


議案数は少なくとも年間8000件を超える見込み。

2016年7月~2017年6月の株主総会での決議件行使の結果を、今年秋ごろをめメドにウェブサイトなどで公表する。

その後にも定期的に内容を更新していく方針だ。

(日本経済新聞  2017/05/02)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-3-5

    お客さまが喜ぶことこそ、自分にメリットがある

    人間は変化を嫌います。 あらゆる仕事のプロセスは、始めたときには、必要性があって始められています。…
  2. 2018-11-8

    三井生命 「三井」やめます

    ​三井生命が来年に社名を変更することがわかった。 ​新社名は月内に決まる見通しで「三井」の文字が消…
  3. 2018-4-24

    保険会社、海外人材を育成

    ​保険会社がグローバル人材の育成に乗り出している。 日本人社員の育成やグローバルな人材交流を通じ、…
  4. 2017-2-21

    1.生命保険営業で心理学を学ぶことが効果的な理由

    生命保険営業では、常にお客さまを相手にします。 1対1の関係でお話を進めていくわけです。相手がご夫…
  5. 2018-7-10

    18年度の生保運用、苦境続く

    2017年度の生命保険大手5社の一般勘定(団体年金区分)の運用利回りは、単純平均で1.93%と16年…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る