保険料1割値上げも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

かんぽ生命は28日、全ての保険商品の保険料を4月から見直すと発表した。

貯蓄性の高い終身保険は、1割以上の値上げとなるケースがある。

スポンサーリンク


日本銀行が昨年導入したマイナス金利政策の影響で、運用環境が悪化しているためだ。

見直しの対象は4月2日以降に新規契約した保険。

例えば、終身保険で、40歳の女性が60歳まで保険料を払い込むケースでは、月額保険料が13.6%の値上げとなる。

かんぽ生命は昨年8月にも保険料を全面改定している。

(読売新聞 2017/03/01)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-2-26

    明治安田、300万人に増配、死亡率低下分還元、他の生保追随も

    明治安田生命保険は2017年度分の個人保険の契約者配当を増やす方針を固めた。 総額約70億円と11…
  2. 2017-6-7

    日生、営業ノウハウ移植

    日本生命保険は2017年度中に、出資先であるインドネシアのセクイスライフの全拠点約200カ所に両社で…
  3. 2017-11-7

    生保、高齢者に照準 商品・サービス拡充、社会変化へ対応加速

    生命保険会社が高齢者を対象にした商品・サービス展開を拡大している。 長生きするほど多く保険金を受け…
  4. 2017-3-2

    2.ライフプランを確認する

    ヒアリングの始めはご家族の情報から 「夢」はご自身の「夢」だけでしょうか?ご家族がいらっしゃる場合…
  5. 2018-4-17

    第一生命HD、アルファコンサル買収 代理店ノウハウ吸収

    第一生命ホールディングス(HD)は16日、保険販売代理店のアルファコンサルティング(名古屋市中区)を…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る