保険料1割値上げも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

かんぽ生命は28日、全ての保険商品の保険料を4月から見直すと発表した。

貯蓄性の高い終身保険は、1割以上の値上げとなるケースがある。

スポンサーリンク


日本銀行が昨年導入したマイナス金利政策の影響で、運用環境が悪化しているためだ。

見直しの対象は4月2日以降に新規契約した保険。

例えば、終身保険で、40歳の女性が60歳まで保険料を払い込むケースでは、月額保険料が13.6%の値上げとなる。

かんぽ生命は昨年8月にも保険料を全面改定している。

(読売新聞 2017/03/01)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-8-8

    室内で起こることが多い、熱中症!

    平成28年5~9月の熱中症による救急搬送人数は、累計約5万人にものぼりました。 平成29年7月の速…
  2. 2018-5-31

    明治安田生命、円貨建て一時払い終身保険の予定利率0.35%に引き上げ

    明治安田生命保険は28日、6月1日契約日分から円貨建て一時払い終身保険の予定利率を現行の0・30%か…
  3. 2018-10-17

    生保、地銀に統治改善促す

    「物言わぬ株主」ともされてきた大手生命保険会社が、地方銀行に企業統治(ガバナンス)の改善を促し始めた…
  4. 2018-4-23

    生保協会会長に稲垣氏

    ​生命保険協会は20日の理事会で、橋本雅博会長(住友生命保険社長)の後任に第一生命保険の稲垣精二社長…
  5. 2017-2-27

    2.人は得られる物よりも失う恐怖の方が大きい

    生命保険は万が一のリスクを保障でカバーします。 損失を回避するためにこれ以上の商品はありません。3…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る