生保、代理店への上乗せ報酬自粛へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

生命保険業界が、複数の保険を扱う「乗り合い代理店」に対して通常の手数料とは別に支払う上乗せ報酬を自粛する方向で調整していることが30日、分かった。

代理店が報酬の高い商品の販売に力を入れるために顧客のニーズと食い違うケースがあり、批判が高まっているため。

生命保険協会が来年度にも自粛を促す。
 

​(フジサンケイビジネスアイ 2017/10/31)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-4-13

    トップは語る 第一生命ホールディングス

    第一生命ホールディングス社長 稲垣 精二さん(53) 環境変化味方に独自性や差別化 ​ーーー持ち株…
  2. 2017-2-27

    営業職を対象に生保営業職賃金値上げ方針 日生・住生・明治安田

    ​日本生命は営業成績に応じて決まる「成果給」を引き上げる。 日本生命保険と住友生命保険、明治安田生…
  3. 2017-3-9

    第27回読者が選ぶネーミング大賞に日本生命保険の「グランエイジ」

    人生100年生き生きと グランは「雄大・壮大」を表す「グランド」のフランス語読み、エイジは「年齢・…
  4. 2018-8-23

    温暖化対策、生保の進む道は

    豪雨に猛暑、洪水ーー。 足元の世界的な異常気象の背景にある地球温暖化防止機運の高まりが、国内生命保…
  5. 2017-2-23

    ⑤ 年金早分かり

    1.公的年金制度の基礎知識  ⑤ 年金早分かり 既契約者のお客さまである鈴木様ご夫妻が将来老後受け…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る