JDD・みんかぶ、保険版ロボアド開始 専用サイトで最適商品

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

三菱UFJフィナンシャル・グループの子会社ジャパンデジタルデザイン(JDD)とみんかぶは23日、保険版ロボアドバイザー「みんかぶ保険」のサービス提供を始めたと発表した。

利用者はインターネット上で簡単な質問に答えることで、お薦めの保険を提示してもらえる。

利用者は同サービスの専用サイトにアクセスし年齢や家族構成などを入力すると、加入期間や保険料目安、保障バランスといったアドバイスとともに、最適な商品を一覧で確認できる。

7月にはスマートフォン版の提供も始める。

サイトへのバナー広告が主な収益となり、まずは日本生命保険、第一生命ホールディングス、明治安田生命保険が協賛する。

(日刊工業新聞 2018/04/24)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-4-17

    第一生命HD、アルファコンサル買収 代理店ノウハウ吸収

    第一生命ホールディングス(HD)は16日、保険販売代理店のアルファコンサルティング(名古屋市中区)を…
  2. 2017-2-28

    1.営業サイクル

    生命保険営業においては、高い確率で成功することができる方法が確立しています。 これを営業サイクルと…
  3. 2017-9-29

    FWD富士生命 社名変更で新スタート

    AIG富士生命は、本年4月にFWDグループの100%子会社になったことを受け、9月1日、関係当局から…
  4. 2018-1-31

    アフラック 特約導入へ

    アフラックは主力のがん保険で、がんの治療で頭髪が抜けた場合などに保険金を支払う「外見ケア特約」を4月…
  5. 2017-3-1

    保険料1割値上げも

    かんぽ生命は28日、全ての保険商品の保険料を4月から見直すと発表した。 貯蓄性の高い終身保険は、1…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る