JDD・みんかぶ、保険版ロボアド開始 専用サイトで最適商品

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

三菱UFJフィナンシャル・グループの子会社ジャパンデジタルデザイン(JDD)とみんかぶは23日、保険版ロボアドバイザー「みんかぶ保険」のサービス提供を始めたと発表した。

利用者はインターネット上で簡単な質問に答えることで、お薦めの保険を提示してもらえる。

利用者は同サービスの専用サイトにアクセスし年齢や家族構成などを入力すると、加入期間や保険料目安、保障バランスといったアドバイスとともに、最適な商品を一覧で確認できる。

7月にはスマートフォン版の提供も始める。

サイトへのバナー広告が主な収益となり、まずは日本生命保険、第一生命ホールディングス、明治安田生命保険が協賛する。

(日刊工業新聞 2018/04/24)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-4-10

    新社長登場/日本生命保険・清水博氏「揺るぎない業界トップに」

    日本生命保険・清水社長インタビュー記事。 ​早くから将来の社長と目されていたエースが満を持して登板…
  2. 2017-3-8

    日本における介護の実態

    介護の現状を見る中で、どのようなリスクやニーズがあるのか、考えて見たいと思います。 要介護、要支援…
  3. 2017-5-17

    500万人の医療データ分析(日生、企業向け健康支援)

    日本生命は野村総合研究所、リクルートホールディングスと連携し、医療データを使った健康支援サービスを始…
  4. 2017-12-19

    日生出資のインドネシア生保 中間層開拓新規契約3倍

    日本生命保険が20%出資するインドネシアの生命保険「セクイスライフ」は中間所得層の開拓を加速、201…
  5. 2017-3-5

    行動基準を「自分」から「相手」に変えると・・・!?

    日米の交通マナーの差 1.信号の無い横断歩道に人が立っている場合、日本では止まらない車の方が圧倒的…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る