JDD・みんかぶ、保険版ロボアド開始 専用サイトで最適商品

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

三菱UFJフィナンシャル・グループの子会社ジャパンデジタルデザイン(JDD)とみんかぶは23日、保険版ロボアドバイザー「みんかぶ保険」のサービス提供を始めたと発表した。

利用者はインターネット上で簡単な質問に答えることで、お薦めの保険を提示してもらえる。

利用者は同サービスの専用サイトにアクセスし年齢や家族構成などを入力すると、加入期間や保険料目安、保障バランスといったアドバイスとともに、最適な商品を一覧で確認できる。

7月にはスマートフォン版の提供も始める。

サイトへのバナー広告が主な収益となり、まずは日本生命保険、第一生命ホールディングス、明治安田生命保険が協賛する。

(日刊工業新聞 2018/04/24)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-5-31

    介護保険法改正に伴う被保険者への負担

    満40歳以上の方が毎月納める介護保険料。 介護を必要とする人が適切なサービスを受けられるよう社会全…
  2. 2017-3-2

    2.ライフプランを確認する

    ヒアリングの始めはご家族の情報から 「夢」はご自身の「夢」だけでしょうか?ご家族がいらっしゃる場合…
  3. 2017-4-12

    太陽生命 認知症診断書の記入手引き作成

    太陽生命保険は11日、認知症保険の給付金支払いに必要な診断が円滑に行えるよう、医師向けに「診断書記入…
  4. 2017-2-28

    3.知識とスキル (3)交渉スキル(4)活動管理スキル(5)意識付けスキル

    (3)交渉スキル どのようなビジネスにおいても、営業は、成果を挙げるために心理学を徹底活用していま…
  5. 2017-8-3

    AI 保険商品開発に生かす かんぽ生命社長

    ​かんぽ生命保険の植平光彦社長は2日、3月に導入した日本IBMの人口知能(AI)「ワトソン」を、新し…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る