JDD・みんかぶ、保険版ロボアド開始 専用サイトで最適商品

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

三菱UFJフィナンシャル・グループの子会社ジャパンデジタルデザイン(JDD)とみんかぶは23日、保険版ロボアドバイザー「みんかぶ保険」のサービス提供を始めたと発表した。

利用者はインターネット上で簡単な質問に答えることで、お薦めの保険を提示してもらえる。

利用者は同サービスの専用サイトにアクセスし年齢や家族構成などを入力すると、加入期間や保険料目安、保障バランスといったアドバイスとともに、最適な商品を一覧で確認できる。

7月にはスマートフォン版の提供も始める。

サイトへのバナー広告が主な収益となり、まずは日本生命保険、第一生命ホールディングス、明治安田生命保険が協賛する。

(日刊工業新聞 2018/04/24)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-3-6

    生命保険顧客3人から計1億円搾取

    メットライフ生命は3日、東京都中央区の営業所「銀座中央エイジェンシーオフィス」の責任者だった元契約社…
  2. 2017-3-1

    3.契約者貸付・変換権という切り口

    法人に関しては、世間話、立話程度で5分10分でアプローチしないといけません。 まず社長に、いかに深…
  3. 2017-8-8

    室内で起こることが多い、熱中症!

    平成28年5~9月の熱中症による救急搬送人数は、累計約5万人にものぼりました。 平成29年7月の速…
  4. 2018-9-5

    生体情報で顧客認証 日生、スマホアプリ提供

    日本生命保険は3日から、指紋や顔、声といった生体情報で顧客認証が簡単にできるスマートフォン用アプリケ…
  5. 2017-12-22

    第一生命、ミニ保険会社参入(専門会社買収へ)

    第一生命ホールディングス(HD)は来春にも、少額短期保険(ミニ保険)事業に参入する方針だ。 アイア…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る