ネットでお薦めの保険助言 三菱」UFJ地銀に提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ロボアドバイザー(ロボアド)?」

三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)は、顧客がネットで質問に答えると、お薦めの保険プランを助言するシステム「ロボアドバイザー(ロボアド)?」を地方銀行に提供する。

新たな収益源として、手数料を稼げる保険販売を拡大したい地銀が多いためだ。

地銀は、MUFGに使用料を払う。

12月3日から伊予銀行(愛媛県)、京都銀行(京都府)、山陰合同銀行(島根県)の3行がまず、自行のサイトでロボアドによるサービスを始める。

保険商品は数が多く、専門知識も必要なため、ロボアドを活用することで販売効率を高めることが期待できる。

(読売新聞 2018/12/03)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-8-29

    保険料歩数で還付

    「相互扶助」から「リスク管理」へ ​「キャッシュバックまであと1日平均8566歩」。 スポン…
  2. 2017-2-27

    女性の活躍支援多様化

    リース各社、働き方柔軟に​ リース各社が取り組む女性活躍推進の中身が多様化してきた。従来の女性活躍…
  3. 2017-2-21

    1.生命保険営業で心理学を学ぶことが効果的な理由

    生命保険営業では、常にお客さまを相手にします。 1対1の関係でお話を進めていくわけです。相手がご夫…
  4. 2017-2-27

    3.ドア・イン・ザ・フェイス・テクニック

    最初に無理なお願いをする。 頼み事をするときに、最初に少々無理なお願いをして、当然なのですがわざと…
  5. 2017-2-27

    8.おススメ商品は、たった一つで良い

    生命保険会社を多数乗り合っている代理店であっても、売ることができるすべての商品を、お客さまの前に提示…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,664人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,664人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る