太陽生命「かけつけ隊」好評 2年で利用5万件超え

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

困った時に駆けつける―。

太陽生命保険は同社の内勤職員が保険契約者や家族を直接訪問し、必要書類の代筆などをサポートする「かけつけ隊」サービスの利用が開始から2年間で、5万件を超えた。

​国内の生保業界では珍しい取り組みで、保険金の支払いなど専門知識を持つ内勤職員が保険契約者を直接訪ねることで、迅速な支払いにつながるきめ細かな支援を提供する。

サポートは請求書類の代筆や医師の診断書の取得代行、モバイル端末を活用した簡易的な給付金請求など。

同社は70歳以上のシニア層を狙った保険商品が主力の一つだ。

保険金の請求時などにサポートを必要とする高齢の契約者が増える中、2016年4月にかけつけ隊を“結成”。

好評を得て、利用件数が伸びているという。

(日刊工業新聞 2018/06/08)

 

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-2-21

    4.本気で伝えたいことは、11回話してみる

    人は、あなたの話を鵜呑みにはしてくれません。 最初は疑ってかかります。同じ話を何度か聞いているうち…
  2. 2017-3-15

    日本の人口ってどうなっているんでしょうか?

    内閣府の、2015年版の高齢社会白書によると、今、日本の人口は、2015年現在で、1億2600万人、…
  3. 2017-4-27

    日本IBM、かんぽ支援 AIで保険金支払い査定

    日本IBMはかんぽ生命保険に対し、人口知能(AI)「ワトソン」を活用して保険金支払い審査業務の効率化…
  4. 2017-3-23

    著者登場 『50歳からの出直し大作戦』 ライフネット生命保険会長 出口治明氏

    新たな出会い待つ 人生の黄金期 人生の黄金期、いい言葉ですね。寿命の延びとともに、人生の黄金期も後…
  5. 2017-3-2

    ③お金をつかう

    2つ目としまして、皆さんの『つかう』というところ、日々のお金の使い道についてです。 色々使いたいこ…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る