太陽生命「かけつけ隊」好評 2年で利用5万件超え

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

困った時に駆けつける―。

太陽生命保険は同社の内勤職員が保険契約者や家族を直接訪問し、必要書類の代筆などをサポートする「かけつけ隊」サービスの利用が開始から2年間で、5万件を超えた。

​国内の生保業界では珍しい取り組みで、保険金の支払いなど専門知識を持つ内勤職員が保険契約者を直接訪ねることで、迅速な支払いにつながるきめ細かな支援を提供する。

サポートは請求書類の代筆や医師の診断書の取得代行、モバイル端末を活用した簡易的な給付金請求など。

同社は70歳以上のシニア層を狙った保険商品が主力の一つだ。

保険金の請求時などにサポートを必要とする高齢の契約者が増える中、2016年4月にかけつけ隊を“結成”。

好評を得て、利用件数が伸びているという。

(日刊工業新聞 2018/06/08)

 

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-2-23

    4.老後の資金構築と生命保険トーク例

    「老後の資金」トーク例 実は、「保険でできること」のうち、一番効果が高いとまで言われているのが「老…
  2. 2017-11-1

    逆風生保 「原点」の海外で攻める 第一生命ホールディングス社長 稲垣精二氏 54

    最年少社長・役員は先輩・・・気にしない 小中5年はロンドン 英国流のしつけ お金で買えない「…
  3. 2018-3-13

    第一生命 企業保育所誘致へ

    ​第一生命保険は、民間企業が主に従業員向けに開設する「企業主導型保育所」を、自社が保有するビルなどに…
  4. 2017-6-29

    認知症支える保険続々(メットライフや東京海上)

    ​認知症を対象とした商品を保険会社が充実させている。 ​メットライフ生命は7月、認知症と診断された…
  5. 2017-3-13

    自らつかみとる

    「自らつかみとる」 子供のころ、百科事典と国語辞典を読む(見る)ことが大好きでした。勉強している気…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る