日生 営業職員を増員 社長方針 販売ルートを充実

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本生命の筒井義信社長は、現在約5万人いる保険販売の営業職員を増員する方針を明らかにした。

強みとしてきた国内の販売ルートをさらに充実させ、シェア拡大を目指す。

​筒井社長は「営業職員を増やすことが、市場でのプレゼンスを向上させるための一番の要諦だ」と述べた。

高齢の契約者が増え、保険金の支払い漏れがないかどうかの確認などきめ細かい対面サービスの需要が高まっていることも指摘。

勤務時間に柔軟性を持たせるなど、育児をしながらでも働きやすい職場環境を整え、優秀な営業職員の確保につなげる。

(読売新聞 2018/01/08)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-12-13

    外貨建て保険 相次ぎ参入戦国時代

    日銀のマイナス金利清濁などに端を発する歴史的な超低金利環境を受け、生命保険会社は4月に保険の運用利回…
  2. 2018-4-20

    第一生命HD・稲垣社長「健診割引に期待」

    ​第一生命ホールディングス(HD)の稲垣精二社長フジサンケイビジネスアイのインタビュー 2027年…
  3. 2017-3-16

    新人営業マンのためのマナースキル 企業訪問の流れ

    企業訪問の流れ 1.面談の約束を取る ① 用件を簡単に伝え、相手のスケジュールを優先する 「~…
  4. 2017-5-30

    家計の知恵 長生きで多く トンチン年金

    「トンチン年金」と呼ばれる新しい個人年金保険が注目されている。 あまり長生きできなかった場合は損を…
  5. 2017-2-24

    ②申込手続きとポリシーレビューで注意するポイント

    1.申込手続きが負担にならないようにする 生命保険のお申込み手続きは、一般的に説明が必要な書類やご…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る