悲哀と自虐 句に重ね30年

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ゆとりでしょ? そう言うあなたは バブルでしょ?」

第一生命保険は22日、「第30回サラリーマン川柳コンクール」の全国投票結果を発表した。

スポンサーリンク


「サラ川」の募集が始まった1987年当時、日本はバブル景気の真っただ中にあった。

バブル期に社会人になった世代と今の若い世代のギャップを詠んだ作品が選ばれた。

作品応募数は今回、5万5,067件と20年ぶりに5万句を突破した。

上司と部下のぶつかり合いはサラ川の定番だ。

スポンサーリンク


サラ川はもともと第一生命の社内向け企画として産声をあげた。

応募は累計110万件を突破。

上・中・下の句を少しずつ変えて、毎年何十句も応募するマニアも現れた。

この30年でサラリーマンの悩みがどう変わったか、第一生命経済研究所がサラ川の30年を5つの時代に区切り、応募作品の傾向を分析した。

(フジサンケイビジネスアイ 2017/05/23)

第一生命ニュースリリース http://event.dai-ichi-life.co.jp/company/senryu/index.html

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-3-21

    カードローンや金券提供、過剰営業「自粛を」、全銀協・生保協

    ​ 全国銀行協会と生命保険協会は16日、相次いで過剰な営業を控えるように加盟社に求めた。 生保協…
  2. 2018-10-23

    第一生命HD、健康増進アプリをかんぽに提供

    「健康第一」アプリ 第一生命ホールディングス(HD)は22日、同HD子会社のQOLead(キュオリ…
  3. 2017-8-29

    保険料歩数で還付

    「相互扶助」から「リスク管理」へ ​「キャッシュバックまであと1日平均8566歩」。 スポン…
  4. 2017-5-17

    太陽生命が「赤ひげ大賞」特別協賛

    太陽生命は16日、地域で貢献的な医療活動に取り組む医師を顕彰する第6回「日本医師会 赤ひげ大賞」(主…
  5. 2018-12-17

    外貨建て保険、監督強化 誤解招く利回り説明を見直しへ

    金融庁が生命保険会社の外貨建て保険の監督強化に乗り出した。 超低金利の中で高利回りの外貨建て…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る