業界初 高齢者専用ダイヤル 日本生命、書類記入などフォロー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本生命は26日からコールセンターに高齢者専用ダイヤルを開設し、問い合わせがあった利用客に後日オペレーターから電話して、書類記入などの手続きをフォローするサービスを始める。

保険の支払いなどに関する書類は記入事項が多く、問い合わせ時に手元に資料がない状態で説明をされても分かりにくいとの声が利用客からあった。

そのため、送付した資料が到着するタイミングに合わせてオペレーターがアドバイスの電話を入れることにした。

オペレーターは、高齢者も聞き取りやすいよう、母音をはっきり発音するなど専門の研修を受けたスタッフ。

専用のフリーダイヤルにかけると自動音声案内を経ずに直接つながる。

(フジサンケイビジネスアイ 2017/06/24)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-3-1

    1.経営者の必要保障額

    ”社長さん!4つの備え、できていますか?目的別に加入しないと損しますよ!” 4つの備え(今日は4つ…
  2. 2018-6-14

    外貨保険のリスク説明徹底を

    国内の超低金利環境にもかかわらず、主な生命保険会社の業績が堅調だ。 高めの収益が見込める海外運用を…
  3. 2018-8-27

    新たな付加価値の提供「健康促進型保険」とは?

    インシュアテックの発展と増加するニーズへの対応として、健康促進型の保険が増えてきています。 定期的…
  4. 2017-2-27

    2.お客さまにメリットを与える具体的な方法

    ビジネスで相手と親しくなる方法は、返報性の法則を利用して、相手のメリットだけを考え与えるということを…
  5. 2018-11-6

    アクサ生命 年80億円投資へ、病気予防や再発防止で日本は草分け

    アクサ生命保険は日本事業拡大へ年80億円の投資を続ける。 高齢化の中で蓄積する病気予防といったノウ…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る