業界初 高齢者専用ダイヤル 日本生命、書類記入などフォロー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本生命は26日からコールセンターに高齢者専用ダイヤルを開設し、問い合わせがあった利用客に後日オペレーターから電話して、書類記入などの手続きをフォローするサービスを始める。

保険の支払いなどに関する書類は記入事項が多く、問い合わせ時に手元に資料がない状態で説明をされても分かりにくいとの声が利用客からあった。

そのため、送付した資料が到着するタイミングに合わせてオペレーターがアドバイスの電話を入れることにした。

オペレーターは、高齢者も聞き取りやすいよう、母音をはっきり発音するなど専門の研修を受けたスタッフ。

専用のフリーダイヤルにかけると自動音声案内を経ずに直接つながる。

(フジサンケイビジネスアイ 2017/06/24)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-9-22

    糖尿病 初の1000万人(国民健康・栄養調査 高齢化が影響)

    ​糖尿病が強く疑われる患者が2016年に推計1千万人に上ったことが21日、厚生労働省の国民健康・栄養…
  2. 2017-3-3

    3.生活水準保障の必要性

    重い病気にかかるとどうなってしまうのかというと、「入院や療養による休職」や「配置転換」「時短勤務」な…
  3. 2017-2-28

    4、情報収集(再面談)

    通常2回目の面談では、初回面談時に、一般論により問題点を指摘し、ニード喚起したことを、見込み客に自分…
  4. 2018-2-13

    医療保険、長寿化でも値上げ見送り

    医療保険が主力の保険会社の間で保険料を引き下げたり、据え置いたりする動きが相次いでいる。 死亡率の…
  5. 2017-3-9

    取締役会議事録ひな型

    取締役会議事録ひな型 このひな型は、あくまでも一般的な内容を想定して作成したものですので、実際に社…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る