高齢者・働く女性向け活力

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

明治安田生命保険の根岸秋男社長が1日、朝日新聞のインタビューに応じ、高齢者と働く女性向けの商品開発に力を入れていく方針を明らかにした。

海外での事業展開も積極的に進め、北米での保険会社の買収も視野に検討する。

スポンサーリンク


根岸氏は、高齢者や働く女性の分野を中心に国内市場が「今後20年は伸びる」と強調。

高齢者向けに、加入や保険金支払いの要件がわかりやすい終身医療保険を開発していることを明らかにした。

薬を服用しながら病気の症状をコントロールしている人でも入れるような仕組みもつくる。

働く女性については、病気で就業不能になったときの所得が保障される保険の取り扱いを検討しているという。

(朝日新聞 2017/05/02)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-7-10

    18年度の生保運用、苦境続く

    2017年度の生命保険大手5社の一般勘定(団体年金区分)の運用利回りは、単純平均で1.93%と16年…
  2. 2018-4-5

    生協健保 解散を検討

    全国の生協(コープ)の従業員や扶養家族約16万4000人が加入する「日生協健康保険組合」が、早ければ…
  3. 2017-3-1

    2.創業期

    法人にも人と同じように創業して、生まれて成長し、成熟して次世代にバトンタッチするというようなライフサ…
  4. 2017-5-15

    「就業不能保険」新商品相次ぐ

    病気やケガで働けなくなると保険金が出る「就業不能保険」の新商品が相次いでいる。 ​一家の大黒柱が働…
  5. 2017-12-6

    インドネシアの中堅生保 日生が販路拡大支援

    日本生命保険が、20%を出資するインドネシアの中堅生保セクイスライフに三井物産子会社を紹介し、現地の…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る