​サービス産業型のマネジメント:とがった個性を生かして(ライフネット生命 出口社長)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マネジメントに求められるのは、部下の適性と能力を見極め、得意とする仕事をやらせることだ。

適性を欠く仕事を根性論でやらせるのは、本人にも組織にもマイナスでしかない。

スポンサーリンク


「骨折り損のくたびれもうけ」状態を脱するには、工場モデル型の社会構造を根本から変える必要がある。

サービス産業型の今の社会では、多様な人材が活躍することでしか企業は成長しない。高度成長期の神話にすがる幹部には、アップルの設立者スティーブ・ジョブズの伝記を読んでもらいたい。

とがった個性を持つ異質な存在こそがイノベーションを生み出すのだ。
マネジメントに求められるのは、部下の適性と能力を見極め、得意とする仕事をやらせることだ。適性を欠く仕事を根性論でやらせるのは、本人にも組織にもマイナスでしかない。

スポンサーリンク


優れたダイバーシティマネジメントの担い手として歴史好きの僕が想起するのは、モンゴル帝国の5代皇帝クビライだ。十字軍の時代にあっても「思想や宗教など目に見えないものを理由に人の首を斬ったらもったいない。できることをやらせたほうがいい」と語り、人種や宗教を問わず優秀な人材を登用して繁栄を築いた。

社会慣習や常識にとらわれず自分の頭で考え抜いて正しいと思ったことをやり抜く。いまだ高度成長期の成功体験から卒業できない日本が、そのリーダーシップに学ぶことは多い。

(日本経済新聞 2017/03/13)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-7-5

    議決権の開示 悩む運用会社(日生、当面見送りへ)

    投資先企業の株主総会で行使した議決権の個別開示をめぐり、日本生命は4日、開示を見送る方針を明らかにし…
  2. 2017-5-24

    勝者の選択 ニーズコンサルティングセールス

    生命保険販売を成功に導く「営業の王道」を3部作シリーズ 第1作 「生命保険販売の心理学」~人…
  3. 2017-11-6

    東京海上日動あんしん生命 歩数連動で保険料返還

    東京海上日動あんしん生命保険は2日から、歩数に応じて保険料をキャッシュバックする医療保険「あるく保険…
  4. 2017-12-25

    保険会社が家事代行紹介(商品の付帯サービスに)

    ​​保険会社が家事代行会社と提携したというニュースを聞きました。 どんな意味があるのでしょうか。 …
  5. 2017-2-27

    2.似たもの同士は仲が良い

    人は自分と似た人に好感を持ちやすいようになっています。 これを、「類似性の法則」といいます。 …

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,664人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,664人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る