住友生命保険 短期投資でも利益逃さず

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日銀のマイナス金利政策について、

藤戸専務は「プラスに働いた点も多い」、「運用はどんな市場環境でも利益を出さなければならない。マイナス金利でそれを再認識した」と語る。​

​ー2016年10月から円金利中心のALM(アセット・ライアビリティ・マネジメント)運用と、株式中心のバランス運用の二つのポートフォリオで運用を進めています。

1年たっての感想は。

「ALM運用は低金利で国債を中心とした積み増しが難しい中、クレジット資産への投資を拡大した。ALMは複数年にわたり投資を行うのが重要。3カ年で2兆円のクレジット投資を計画するが、足元は順調だ。」

「バランス運用は株式や外国債券を中心に日々の利益を取っていく。生保は長期投資が基本のため、これまではマーケットチャンスを逃してきたこともあったと思う。”チャンスがあれば利益を狙う”運用をする」

(日刊工業新聞 2017/10/06)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-5-8

    夫婦の小遣い懐寒し 07年以来最低2万5082円

    ​明治安田生命がまとめた「家計」に関する調査によると、夫婦が自由に使えるお小遣いの月額は平均2万50…
  2. 2017-2-23

    ④ 遺族基礎年金・遺族厚生年金

    1.公的年金制度の基礎知識  ④ 遺族基礎年金・遺族厚生年金 遺族基礎年金と遺族厚生年金 自営業…
  3. 2018-7-25

    外貨建て保険元本割れ対応 生保協、銀行と連携 リスクの説明徹底へ

    外貨建て保険元本割れ対応について 生命保険協会の稲垣精二会長(第一生命保険社長)は20日、就任後初…
  4. 2017-2-21

    5.生命保険はニーズ販売商品

    購買者心理によれば、日用雑貨のように必要があって購入するものは、比較販売商品といいます。 例えばト…
  5. 2018-7-10

    太陽生命、仏「グリーン・ローン」に30億円を融資 社会貢献と利回り両立

    T&Dホールディングス傘下の太陽生命保険が、仏銀行大手クレディ・アグリコル銀行が手がける「グリーン・…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る