太陽生命、手話同時通訳サービス 保険手続き支援

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

太陽生命保険は30日、保険の各種手続きや問い合わせ、加入相談などに、手話による同時通訳を8月1日から導入すると発表した。

聴覚や言語障がいを持つ同社保険の契約者や保険加入を検討している人を対象に無償で提供する。

サービス利用者は太陽生命が提携する手話の通訳オペレーターを介し太陽生命のサービスセンター担当者に問い合わせできる。

通訳オペレーターはサービスセンターの回答をリアルタイムで利用者に伝える。

サービスにはカメラ付きのパソコンかスマートフォンが必要で、映像のやりとりにはインターネット電話「スカイプ」などを使用する。

利用の際に予約は必要なく同社ホームページの専用リンクをクリックすると通訳オペレーターにつながる仕組み。

必要があれば筆談にも対応する。

(日刊工業新聞 2018/07/31)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-3-9

    4.企業会計の原則

    企業会計原則 企業会計においては、○○の原則といった言葉が出てくることがあります。 これは企…
  2. 2017-8-23

    就業不能保険への参入相次ぐ

    ​病気やケガなどで働けなくなると保険金が出る「就業不能保険」への生命保険各社の参入が相次いでいる。 …
  3. 2017-6-27

    第一生命HD 保険とIT融合 最優先で推進

    第一生命ホールディングスは26日、都内で定時株主総会を開いた。 稲垣精二社長は「インステック(保険…
  4. 2018-10-2

    円建て一時払い保険再開 日生、地銀など24行で販売

    日本生命保険は12日、金融機関を通じて販売する円建ての一時払い終身保険の取扱いを再開した。 ​低金…
  5. 2018-6-11

    太陽生命「かけつけ隊」好評 2年で利用5万件超え

    ​困った時に駆けつける―。 太陽生命保険は同社の内勤職員が保険契約者や家族を直接訪問し、必要書類の…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る