大同生命 中小の健康経営支援

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大同生命保険は、「健康経営」を実践するための支援ツール「ケンコウ・サポート・プログラム」を中小企業向けに提供を開始した。

同プログラムはバリューHRと共同開発。

スポンサーリンク


従業員の健康リスクの把握や健康改善のためのソリューション、継続的な取り組みに向けたポイントプログラム、ウエアラブル端末との連携による運動量管理など健康経営に必要なノウハウを集約した。

自社の営業職員や代理店などを通じ同プログラムを中小企業経営者に提供する。

料金は1人当たり月300円。2020年までに1万社での導入を目指す。

​(日刊工業新聞 2017/04/05)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-7-11

    日本郵政社長長門正貢さん 良いM&A

    「M&A」は目的にはしていない。 大事なことは日本郵政という企業のパフォーマンスを上げるこ…
  2. 2017-7-20

    商品・代理店・サービスを拡充 T&Dファイナンシャル生命 執行役員事業本部長 西村維晃(まさあき)氏に聞く

    T&Dファイナンシャル生命の昨年度の新契約高は2354億円。 継続的に取り組んできた複線…
  3. 2018-6-19

    AIが健康助言、発病しなければ割引 DeNAが保険発売へ

    ディー・エヌ・エー(DeNA)が、人工知能(AI)を活用して生活習慣を分析し、改善方法を助言するサー…
  4. 2017-8-29

    保険料歩数で還付

    「相互扶助」から「リスク管理」へ ​「キャッシュバックまであと1日平均8566歩」。 スポン…
  5. 2017-2-22

    4.遺言書の作成

    1.遺言書の種類 公正証書遺言 公証役場で作成する遺言書で、公証人が関与しているので、本人の意思…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る