大同生命 中小の健康経営支援

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大同生命保険は、「健康経営」を実践するための支援ツール「ケンコウ・サポート・プログラム」を中小企業向けに提供を開始した。

同プログラムはバリューHRと共同開発。

スポンサーリンク


従業員の健康リスクの把握や健康改善のためのソリューション、継続的な取り組みに向けたポイントプログラム、ウエアラブル端末との連携による運動量管理など健康経営に必要なノウハウを集約した。

自社の営業職員や代理店などを通じ同プログラムを中小企業経営者に提供する。

料金は1人当たり月300円。2020年までに1万社での導入を目指す。

​(日刊工業新聞 2017/04/05)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-3-6

    マスミューチュアル子会社化 日生、銀行窓販に注力

    日本生命保険とマスミューチュアル生命保険は、経営統合する。 日生はマスミューチュアルの発行済み株式…
  2. 2018-9-11

    健康経営支援、埼玉県と連携 アクサ生命

    アクサ生命保険は埼玉県と県内企業の健康経営の取り組みを推進する連携協定を6日に結んだ。 県内に14…
  3. 2017-11-29

    禁煙成功率が2~3倍にUP!禁煙に成功する方法

    タバコの健康への悪影響が広く知られるようになりました。 さらに喫煙者だけでなく周囲の人に及ぼす受動…
  4. 2018-5-18

    喜んでもらえる「みまもり」へ

    郵便局員が独居高齢者を毎月訪ねる「みまもり訪問サービス」を2017年10月に全2万直営局で始めた日本…
  5. 2018-6-19

    分散型台帳に健康情報 FiNC、保険商品開発に活用

    スマートフォン(スマホ)用ヘルスケアアプリを提供するFiNC(フィンク、東京・千代田)はブロックチェ…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る