総合職初任給、来春値上げ(明治安田生命)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

明治安田生命保険は2019年4月から、総合職の初任給を11年ぶりに引き上げる方針だ。

「全国型」採用の場合で月5000円引き上げ、月収21万円(残業代などは除く)とする。

月内にも労働組合に案を提示する。

​明治安田ではベースアップは見送り、年間一時金の支給水準引き上げを検討している。

初任給引き上げや年齢に応じて給与が上がる定期昇給部分を含め、年3%超の賃上げに相当する。

(日本経済新聞 2018/03/15)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-3-2

    新卒採用に“AI面接官”登場

    ​来年春に卒業予定の大学3年生らに向けた主要企業による会社説明会が1日解禁となり、就職活動が本格的に…
  2. 2017-11-22

    不妊治療サポート保険 日生、販売5000件

    ​日本生命が2016年に発売した国内初の不妊治療保険「シュシュ」が堅調な売れ行きを見せている。 若…
  3. 2018-6-5

    加入保険をアプリで一括管理

    インシュアテック(保険とITが融合したサービス)のスタートアップ iChain(東京都中央区)は、…
  4. 2017-4-27

    T&Dフィナンシャル生命 円建て終身保険再開

    T&Dフィナンシャル生命保険は円建て終身保険の販売を5月1日に再開する。​ 日銀のマイナス金利政策…
  5. 2017-7-11

    日生調べボーナス使い道 「円建て預貯金」

    日本生命保険は「夏のボーナス」に関するアンケートを実施、使途として「円建て預貯金」が最も多いとの調査…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る