日生、初任給引き上げ 10年ぶり最大1万円

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本生命が大卒の総合職や事務職といった内勤社員の初任給を最大1万円引き上げることが1日、分かった。

内勤の初任給引き上げは2007年以来、10年ぶり。

スポンサーリンク


今年4月に入社する約800人から適用する。

​金融機関の中で高水準にすることで、優秀な人材を確保する狙いがある。

生保各社は日銀のマイナス金利政策による低金利環境で業績が悪化している一方で、厳しい環境下で競争に勝ち抜こうと人材確保に力を入れている。

総合職は、現在の20万5000円から5000円引き上げて21万円にする。

(毎日新聞 2017/03/02)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-2-27

    8.おススメ商品は、たった一つで良い

    生命保険会社を多数乗り合っている代理店であっても、売ることができるすべての商品を、お客さまの前に提示…
  2. 2017-7-5

    家計の知恵 民間介護保険 使いやすく 支払い基準 緩め増加 要支援1でも

    保険金を受け取りやすいタイプの介護保険を生命保険会社が投入している。 保険金の支払いを認める基準が…
  3. 2017-2-27

    2.他人に紹介してもらう

    あなたは、自己紹介用の冊子を作っていますか。 チラシ程度でもかまいませんが、プロフィールや自分の考…
  4. 2017-6-20

    日生傘下でノウハウ共有(豪同業MLC現地事業拡大に意欲)

    日本生命が2016年10月に買収完了したオーストラリアの生保会社、MLCのデビット・ハケットCEOは…
  5. 2017-5-8

    かんぽ”標準”勝ち取る

    日本郵政グループのかんぽ生命保険が米IBMの認知型コンピュータシステム「ワトソン」の本格運用を開始し…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る