日生、初任給引き上げ 10年ぶり最大1万円

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本生命が大卒の総合職や事務職といった内勤社員の初任給を最大1万円引き上げることが1日、分かった。

内勤の初任給引き上げは2007年以来、10年ぶり。

スポンサーリンク


今年4月に入社する約800人から適用する。

​金融機関の中で高水準にすることで、優秀な人材を確保する狙いがある。

生保各社は日銀のマイナス金利政策による低金利環境で業績が悪化している一方で、厳しい環境下で競争に勝ち抜こうと人材確保に力を入れている。

総合職は、現在の20万5000円から5000円引き上げて21万円にする。

(毎日新聞 2017/03/02)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-11-27

    保険ショップ支援見直し(生保各社、過度な販促廃止)

    生命保険各社が保険ショップに対する過度な販売支援策を廃止する。 各社は手数料を上乗せするなどして自…
  2. 2017-6-7

    第一フロンティア生命保険社長川島貴志さん 男性にない発想

    「経営に若者や女性の感性を取り入れたい」と語るのは、第一フロンティア生命保険社長の川島貴志さん。​ …
  3. 2017-10-6

    住友生命保険 短期投資でも利益逃さず

    日銀のマイナス金利政策について、 藤戸専務は「プラスに働いた点も多い」、「運用はどんな市場環境でも…
  4. 2018-9-20

    地銀経営は360度で点検 金融庁、ガバナンス浸透把握

    金融庁の遠藤俊英長官は日本経済新聞のインタビューで、金融機関のガバナンス(統治)体制の検証に一段と踏…
  5. 2017-2-24

    ①話の聞き方5つのレベル

    2.ファクトファインディングの目的  ①話の聞き方5つのレベル ためしに・・・話し手と聞き手を決め…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る