明治安田生命、就業不能保障 精神障害に備え

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

団体総合就業不能保障保険

明治安田生命保険は1日、ケガや病気で働けなくなった場合に毎月の生活費を保障する「団体総合就業不能保障保険」を2019年1月に発売すると発表した。

企業が加入する従業員向けの保険で、入院や自宅療養に伴う収入の減少を給付金で補い早期の職場復帰を支援する。

新たに売り出す団体総合就業不能保障保険は、精神障害に備える特約を新設した。この特約を付けることで、同社が定める精神障害でも給付金を受け取れる。

さらに、精神障害の特約の給付金を受けた保険加入者には、無料対話アプリケーション(応用ソフト)「LINE」を使い外部の専門員にメンタルヘルスなどを相談することができるサービスを無償で提供する。

(日刊工業新聞 2018/08/02)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-12-22

    第一生命、ミニ保険会社参入(専門会社買収へ)

    第一生命ホールディングス(HD)は来春にも、少額短期保険(ミニ保険)事業に参入する方針だ。 アイア…
  2. 2018-8-30

    女性向けがん保険 ひまわり生命今日発売

    損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険は、女性向けのがん保険「リンククロス ピンク」を29日に発売する…
  3. 2017-3-2

    2.ライフプランを確認する

    ヒアリングの始めはご家族の情報から 「夢」はご自身の「夢」だけでしょうか?ご家族がいらっしゃる場合…
  4. 2017-3-2

    5.総合保障提案のためのトークスクリプト

    「夢」を確実に実現するために必要な大切なお話をこれからさせていただきたいのですが、よろしいでしょうか…
  5. 2018-7-25

    第一生命、みずほ銀など4社が提携

    第一生命保険とみずほ銀行などは24日、「フィンテック」や「インシュアテック」と呼ばれる金融、保険とI…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る