「就業不能保険」新商品相次ぐ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

病気やケガで働けなくなると保険金が出る「就業不能保険」の新商品が相次いでいる。

​一家の大黒柱が働けなくなって収入が途絶えると、家計が傾きかねない。

生命保険文化センターでは、世帯主が就業不能となった場合の生活資金について「非常に不安」という答えが42%、「少し不安」が37%に達した。

以下本文では、アフラック、ライフネット生命、住友生命、朝日生命、計4社の、就業不能保障系商品を紹介。

 

(日本経済新聞  2017/05/13)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-5-18

    生活習慣病保証の「だい杖ぶ」4週間で契約5万件突破

    日本生命保険は、4月2日に販売を始めた生活習慣病に備える商品「だい杖ぶ」(特定重度疾病保障保険)が、…
  2. 2017-2-24

    ③プレゼンテーション・クロージングのポイントまとめ

    1、必要保障額や見込み客の意向に基づいて設計したプランであることをわかりやすく示し、必要な準備として…
  3. 2017-5-1

    ライバルに比べられない自分になる、強み発掘の法則

    生命保険営業において、私自身が実践したライバルに比べられない自分になるための、強み発掘の法則をお伝え…
  4. 2017-3-7

    ダンドリ

    実際の行動に移る前の「ダンドリ」を以下にきめ細かく手抜きなくやるかは、あなたの行動の成否を握っていま…
  5. 2017-6-20

    日生傘下でノウハウ共有(豪同業MLC現地事業拡大に意欲)

    日本生命が2016年10月に買収完了したオーストラリアの生保会社、MLCのデビット・ハケットCEOは…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る