三井住友海上あいおい生命 就労不能保険好調 年間販売目標半年で達成

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

三井住友海上あいおい生命が4月に発売した、就労不能保険「&LIFE」の販売が好調だ。

9月末時点での契約数は4万件で、発売時の年間目標(4万2000件)を半年で達成する勢い。

スポンサーリンク


​保険ショップを通じた個人向け販売だけではなく、グループ会社である損害保険会社の販路による中小企業経営者向け販売も伸びている。

死亡時や高度障害状態になった場合に保険金を受け取れる商品。

国民年金や介護保険など公的制度と同じ診断基準を用い、代理店からは「商品内容が分かりやすい」と好評だ。

保険金は年金のほか、一時金や年金と一時金の組み合わせでの受け取りも可能。

2016年度に販売していた同様の商品の契約数は年間3万件だったが、「&LIFE」は半年で上回った。

10月から始まる下期も、同ペースでの販売を期待している。

(日刊工業新聞   2017/11/02)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-11-21

    損保顧客から生保販売を!損保募集人だからできること

    損保×生保のクロスセル 1つ目のポイントは、面談をすることです!! 募集人の皆さんと、損保のお客…
  2. 2017-7-5

    大手生保3社、海外や健康事業など強化

    ​日本生命保険、住友生命保険、明治安田生命保険の大手生保3社は4日、株主総会に当たる相互会社の総代会…
  3. 2017-8-10

    「健康年齢」に基づき保険料 第一生命グループ

    ​第一生命グループは保険の販売代理店を通じ、20~30代の若い世代の顧客取り込みを強化する。 被保…
  4. 2017-3-27

    大手生保4G 外貨建て投入 相次ぐ

    大手生命保険4グループ(4G)は、2017年度の金融機関窓口販売戦略を見直している。  4G合計の…
  5. 2017-4-5

    大同生命 中小の健康経営支援

    大同生命保険は、「健康経営」を実践するための支援ツール「ケンコウ・サポート・プログラム」を中小企業向…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る