三井住友海上あいおい生命 就労不能保険好調 年間販売目標半年で達成

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

三井住友海上あいおい生命が4月に発売した、就労不能保険「&LIFE」の販売が好調だ。

9月末時点での契約数は4万件で、発売時の年間目標(4万2000件)を半年で達成する勢い。

スポンサーリンク


​保険ショップを通じた個人向け販売だけではなく、グループ会社である損害保険会社の販路による中小企業経営者向け販売も伸びている。

死亡時や高度障害状態になった場合に保険金を受け取れる商品。

国民年金や介護保険など公的制度と同じ診断基準を用い、代理店からは「商品内容が分かりやすい」と好評だ。

保険金は年金のほか、一時金や年金と一時金の組み合わせでの受け取りも可能。

2016年度に販売していた同様の商品の契約数は年間3万件だったが、「&LIFE」は半年で上回った。

10月から始まる下期も、同ペースでの販売を期待している。

(日刊工業新聞   2017/11/02)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-1-24

    公的保険徹底マスターの重要性

    年金の受給開始年齢が70歳以上となる可能性が現実的になってきました。 政府は原則65歳としている(…
  2. 2018-6-29

    「節税保険」実態解明へ 

    ​生命保険各社が「節税」をアピールして中小企業経営者に売り込む保険について、金融庁が商品の設計などを…
  3. 2017-6-26

    生保、外貨建て商品に活路(明治安田など参入、貯蓄型の販売停止を補う)

    日銀のマイナス金利政策に伴う運用難で貯蓄型の保険商品の販売停止が続くなか、生命保険各社が外貨建て保険…
  4. 2018-8-30

    「かけつけ隊」一万人に増員 太陽生命

    太陽生命保険は、内勤職員が保険契約者や家族を直接訪問し、必要書類の代筆やモバイル端末を利用した簡易的…
  5. 2017-12-1

    RPA・AIで「働き方改革」

    ​データ取得や入力、確認などの作業を人間の代わりに行う、ロボティック・プロセス・オートメーション(R…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る