エヌエヌ生命、年内に専門部署 新興企業と連携深化

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エヌエヌ生命保険はスタートアップ企業と連携深化のための専門部署「スパークラボ」を年内に立ち上げる。

同様に取り組みは海外のグループ企業で先行し、各地で実績を上げている。

日本の新興企業と連携を取ることで、より早い段階で新たなビジネスアイディアを獲得し、質の高い商品、サービスの開発につなげる。

エヌエヌ生命保険はオランダに本拠を置く金融会社「NNグループ」の日本法人。

日本では中小企業の事業承継に役立つ保険を販売している。

2017年4-6月期の決算は保険料等収入が前年同期比16.0%増の1044億円、基礎利益が同55.5%増の64億円だった。​

(日刊工業新聞 2017/08/17)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-3-6

    1.生前贈与の必要性

    相続税と贈与税について 財産を相続すると、その財産には相続税が課税されます。そのため、相続税の負担…
  2. 2017-4-7

    利益、海外比率倍に 明治安田、10年後めど15%

    ​明治安田生命の根岸秋男社長は6日、「10年後をめどに利益に占める海外事業の割合を15%程度まで高め…
  3. 2017-8-7

    顧客のリスクオフ傾向強く 第一フロンティア生命保険社長 川島貴志氏 外貨建て定額保険の販売が好調

    ​第一フロンティア生命社長の川島氏は、マイナス金利政策の導入後に日本の長期金利が低下したのを機に外貨…
  4. 2017-2-24

    ①紹介でマーケットを無限に拡げる

    5.紹介  ①紹介でマーケットを無限に拡げる 1人の見込客からご契約をいただくと、その分見込客1人…
  5. 2017-2-28

    3、ファーストアプローチ(初回面談)

    初めて見込み客に会う段階では、個別のニーズについて話をするわけにはいきません。 まずは、年代であっ…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る