エヌエヌ生命、年内に専門部署 新興企業と連携深化

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エヌエヌ生命保険はスタートアップ企業と連携深化のための専門部署「スパークラボ」を年内に立ち上げる。

同様に取り組みは海外のグループ企業で先行し、各地で実績を上げている。

日本の新興企業と連携を取ることで、より早い段階で新たなビジネスアイディアを獲得し、質の高い商品、サービスの開発につなげる。

エヌエヌ生命保険はオランダに本拠を置く金融会社「NNグループ」の日本法人。

日本では中小企業の事業承継に役立つ保険を販売している。

2017年4-6月期の決算は保険料等収入が前年同期比16.0%増の1044億円、基礎利益が同55.5%増の64億円だった。​

(日刊工業新聞 2017/08/17)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-2-22

    3.法人のニーズ

    まずは、法人のニーズをしっかり把握しないといけません。 そうしないと何のための生命保険に加入するの…
  2. 2017-2-22

    法人向け生命保険営業 目次

    法人向け生命保険営業 目次 Ⅰ.法人保険へのチャレンジ   1.法人保険とは   2.法人…
  3. 2018-1-10

    日生 営業職員を増員 社長方針 販売ルートを充実

    日本生命の筒井義信社長は、現在約5万人いる保険販売の営業職員を増員する方針を明らかにした。 強みと…
  4. 2017-5-12

    成果が出ないのは、口臭のせい?

    営業マンにとって一番大事な場面は、初めてお客様に接触するときです。 それは、あなたの第一印象が決ま…
  5. 2017-9-22

    仮想ロボ導入 生損保で続々

    保険会社で、定型的な事務作業を自動化するコンピュータプログラム「RPA」の導入が活発だ。​ 日本生…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る