エヌエヌ生命、年内に専門部署 新興企業と連携深化

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エヌエヌ生命保険はスタートアップ企業と連携深化のための専門部署「スパークラボ」を年内に立ち上げる。

同様に取り組みは海外のグループ企業で先行し、各地で実績を上げている。

日本の新興企業と連携を取ることで、より早い段階で新たなビジネスアイディアを獲得し、質の高い商品、サービスの開発につなげる。

エヌエヌ生命保険はオランダに本拠を置く金融会社「NNグループ」の日本法人。

日本では中小企業の事業承継に役立つ保険を販売している。

2017年4-6月期の決算は保険料等収入が前年同期比16.0%増の1044億円、基礎利益が同55.5%増の64億円だった。​

(日刊工業新聞 2017/08/17)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-12-25

    保険会社が家事代行紹介(商品の付帯サービスに)

    ​​保険会社が家事代行会社と提携したというニュースを聞きました。 どんな意味があるのでしょうか。 …
  2. 2017-5-8

    外貨建て保険3300億円目標 明治安田 8月から来年3月まで

    明治安田生命の根岸秋男社長は、今年8月から取扱いを始める外貨建て保険について、「2018年3月までに…
  3. 2018-7-31

    認知症保険に大手損保参入 高齢化で市場拡大見込む

    東京海上日動火災保険は、シニア層に人気のある「認知症保険」に新たに参入する。 損保ジャパン日本興亜…
  4. 2018-3-7

    日生、700万人に増配、死亡率低下、300億円還元

    ​​日本生命保険は2017年度決算で個人保険の契約者の配当を300億円増やす方針を固めた。 対象は…
  5. 2017-5-26

    生保17年3月期 9社減収、6社減益 マイナス金利で運用苦戦

    ​主要生命保険12社の2017年3月期連結決算が25日、出そろった。売上高に当たる保険料等収入は9社…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,664人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,664人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る