日生劣後債に予備格付け

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

格付投資情報センター(R&I)は16日、日本生命保険が特別目的会社(SPC)を通じて発行する劣後債に「シングルAプラス」の予備格付けを付与すると発表した。

​30年物の公募劣後債で発行額は500億円程度になる見通し。

国内の生命保険会社SPCを通じて超長期の公募劣後債を発行するのは初めて。

(日本経済新聞 2018/03/17)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-7-17

    石炭火力に投融資 日生、取りやめへ

    日本生命保険が二酸化炭素(CO2)排出量が多い石炭火力関連事業への新規の投融資を取りやめる方針を固め…
  2. 2017-2-24

    ②申込手続きとポリシーレビューで注意するポイント

    1.申込手続きが負担にならないようにする 生命保険のお申込み手続きは、一般的に説明が必要な書類やご…
  3. 2018-1-31

    ゆうちょ銀・かんぽ 資産運用会社を新設

    ​ゆうちょ銀行とかんぽ生命は30日、PE(プライベート・エクイティ)ファンド運用会社を2月9日に設立…
  4. 2017-3-14

    明治安田生命保険 北洋銀と地方創生

    北海道の北洋銀行と地方創生を目的として連携協定を結んだ。​ 産業振興や健康支援、子育て支援など多岐…
  5. 2017-5-19

    第一生命、米VB支援企業と提携

    第一生命保険が米シリコンバレーでベンチャー企業の支援を手掛けるプラグアンドプレイと提携したことが18…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る