マスミューチュアル子会社化 日生、銀行窓販に注力

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本生命保険とマスミューチュアル生命保険は、経営統合する。

日生はマスミューチュアルの発行済み株式の85.1%を米マスミューチュアルインターナショナルから1042億円で取得。

マスミューチュアルは日生の子会社になる予定。

金融庁の認可を得た上で、5月にも手続き完了する。

日生はマスミューチュアルと連携し、第一生命保険に遅れる銀行銀行窓販事業を強化する。​

日生の三笠裕司取締役常務執行役員は「三井生命保険を含めた3社のシナジーでさらなる強みを発揮する」と語った。

(日刊工業新聞 2018/03/05)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-3-9

    保険の銀行窓販4割減(一時払系商品売止などにより)

    ​保険商品の銀行窓販が急減 2016年度の販売額は前年度比で4割減り、09年度以来の低水準になる見…
  2. 2017-6-27

    次世代を支援

    「​10年前に会社を設立した時、常に社員に寄り添おうと誓った」と振り返るのは、25日にライフネット生…
  3. 2018-9-13

    変わる働き方/損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険、同水準で社員の意欲向上

    「基幹職」で仕事・報酬区分を撤廃 / 損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険の取り組みは日本社会になじ…
  4. 2017-3-3

    ③公的医療保険制度の給付内容

    公的医療保険制度の給付内容を見ていきましょう。 主な給付内容は、公的医療保険制度には多くの給付内容…
  5. 2018-9-3

    備える相続税⑥生命保険、一定枠まで非課税

    定期保険が満期を迎えた高齢者らが、銀行の窓口で終身保険(死亡保障が一生涯続く生命保険)の契約を勧めら…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る