マスミューチュアル子会社化 日生、銀行窓販に注力

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本生命保険とマスミューチュアル生命保険は、経営統合する。

日生はマスミューチュアルの発行済み株式の85.1%を米マスミューチュアルインターナショナルから1042億円で取得。

マスミューチュアルは日生の子会社になる予定。

金融庁の認可を得た上で、5月にも手続き完了する。

日生はマスミューチュアルと連携し、第一生命保険に遅れる銀行銀行窓販事業を強化する。​

日生の三笠裕司取締役常務執行役員は「三井生命保険を含めた3社のシナジーでさらなる強みを発揮する」と語った。

(日刊工業新聞 2018/03/05)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-3-6

    1.生前贈与の必要性

    相続税と贈与税について 財産を相続すると、その財産には相続税が課税されます。そのため、相続税の負担…
  2. 2017-2-24

    住友生命と明治安田 4月保険料一部値上げ

    住友生命保険と明治安田生命保険は23日、保険料を毎月支払う平準払い型の保険商品について、4月から保険…
  3. 2018-10-25

    定年延長シニアを生かす 明治安田/日生 豊富な経験・知識が魅力

    人手不足や技能承継などを背景に定年を一般的な60歳ではなく、65歳以上に引き上げる企業が増えている。…
  4. 2018-12-14

    日本郵政、米アフラックに3000億円出資へ

      ​日本郵政は米保険大手のアフラック・インコーポレーテッドに約3000億円を出資する方針を固めた。…
  5. 2017-4-27

    T&Dフィナンシャル生命 円建て終身保険再開

    T&Dフィナンシャル生命保険は円建て終身保険の販売を5月1日に再開する。​ 日銀のマイナス金利政策…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る