日生、「税務基本方針」策定 大手生保で初

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本生命保険は31日、「税務基本方針」を策定したと発表した。

国内市場の低金利で海外取引が増える中、税に対する取り組みや基本姿勢を示し、コーポレートガバナンスやコンプライアンスの向上を図るのが狙い。

国内では大手損害保険や信託銀行、商社などが税務基本方針を定めているが、大手生保は初の取り組み。

同社の税務基本方針では税法の順守を明記し、適正な納税に向け社内体制を整備し、職員、役員の教育を強化するとしている。

さらに、グループ会社や海外企業などとの取引の際には、移転価格税制などに従い、租税回避を意図した取引は行わないとした。

(日刊工業新聞 2018/08/01)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-4-27

    T&Dフィナンシャル生命 円建て終身保険再開

    T&Dフィナンシャル生命保険は円建て終身保険の販売を5月1日に再開する。​ 日銀のマイナス金利政策…
  2. 2017-9-26

    2017 新トップに聞く Q「第3分野」競争どう対応 アフラック古出真敏 収入保障保険 柱の一つに

    ​​市場のニーズをくみ取り、差別化した商品を出せるかどうかが競争を勝ち抜くために重要だ。 収入…
  3. 2018-1-10

    ソニー生命、定期死亡保険の保険料引き下げ

    ソニー生命保険は9日、主力の定期死亡保険の保険料を引き下げると発表した。 2月から4商品、4月から…
  4. 2017-3-3

    3.お金の増やし方・使い方・守り方

    3つのテーマですが、最初『ふやす』というところから見ていきます。 ふやす時に、ここで大事なのは、『…
  5. 2018-8-21

    欧で保険比較サイト計画 米アマゾン、金融サービス参入視野

    米アマゾン、金融サービス参入視野。 米インターネット通信最大手アマゾン・ドット・コムは、欧州の複数…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る