安全運転で保険料割引

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あいおいニッセイ カーナビで評価

​あいおいニッセイ同和損害保険が、車載機器で運転時の動きを日常的に分析する「テレマティクス」で保険料を割り引く新型の自動車保険を発売することが13日、分かった。

スポンサーリンク


安全な運転を評価してドライバーの保険料を割り引く仕組みは国内損保で初めて。平成29年度下期にも販売する。

急ブレーキや速度超過の有無といったビッグデータを分析できるカーナビなどを使って月ごとの運転傾向を点数で評価。現在の自動車保険料は年齢区分や免許証の種類などで決まるが、新型保険では、評価に基づき翌月の保険を割り引く。

(産経新聞 2017/03/14)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-6-11

    外貨保険のリスク説明徹底を

    ​国内の超低金利環境にもかかわらず、主な生命保険会社の業績が堅調だ。 高めの収益が見込める海外運用…
  2. 2018-11-30

    大樹生命へ 4月に変更  三井生命、販売網は維持

    ​三井生命保険は29日、2019年4月から社名を「大樹生命保険」に変更すると発表した。 90年以上…
  3. 2018-3-13

    第一生命 企業保育所誘致へ

    ​第一生命保険は、民間企業が主に従業員向けに開設する「企業主導型保育所」を、自社が保有するビルなどに…
  4. 2017-3-13

    知的生産力

    畑で作物を作っている人は、「朝型」の生活をします。 日本人が暴飲暴食をするようになったのは、根本に…
  5. 2018-3-14

    生保、増配・値下げ広がる

    第一生命保険、富国生命保険など生命保険各社で、長寿化に伴う利益を契約者に還元する動きが広がっている。…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る