安全運転で保険料割引

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あいおいニッセイ カーナビで評価

​あいおいニッセイ同和損害保険が、車載機器で運転時の動きを日常的に分析する「テレマティクス」で保険料を割り引く新型の自動車保険を発売することが13日、分かった。

スポンサーリンク


安全な運転を評価してドライバーの保険料を割り引く仕組みは国内損保で初めて。平成29年度下期にも販売する。

急ブレーキや速度超過の有無といったビッグデータを分析できるカーナビなどを使って月ごとの運転傾向を点数で評価。現在の自動車保険料は年齢区分や免許証の種類などで決まるが、新型保険では、評価に基づき翌月の保険を割り引く。

(産経新聞 2017/03/14)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-2-27

    2.クロスセルを考えて行動する

    生命保険の販売では、商品を売るというよりもお客さまの人生をサポートするといった大きな使命感が必要です…
  2. 2018-2-1

    セルフメディケーション税制

    2018年(平成30年)の確定申告が2月16日(金)よりはじまります。 申告、納税期限は ・…
  3. 2017-8-3

    ”長生きするほど得する保険”10月投入 かんぽ、品ぞろえ拡充

    かんぽ生命保険の植平光彦社長は日刊工業新聞のインタビューに応じ、同社初となるトンチン型保険を10月に…
  4. 2017-6-26

    生保、外貨建て商品に活路(明治安田など参入、貯蓄型の販売停止を補う)

    日銀のマイナス金利政策に伴う運用難で貯蓄型の保険商品の販売停止が続くなか、生命保険各社が外貨建て保険…
  5. 2017-5-15

    かんぽ生命社長に植平氏

    かんぽ生命保険は石井雅実社長が退任し、後任に植平光彦専務執行役が昇格する人事を固めた。 ​ 植平氏…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る