24日テレワーク・デイ 生損保、積極参加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

政府が勤務体制の柔軟化を目指して呼びかけている24日の「テレワーク・デイ」に呼応し、生損保各社が取り組みを強化している。

2020年7月24日は、東京五輪・パラリンピックの開会式予定日。同日は都内の混雑が予想されることから政府は同日をテレワーク・デイを定め、企業に在学勤務の推奨などを呼びかけている。

日本生命保険は東京本部に勤務する全職員のうち400人に、首都圏4カ所のサテライトオフィスでの勤務を推奨。

明治安田生命保険も本社の内勤職員1800人に、終日在宅勤務を含めたテレワークを呼びかける。

テレワークは五輪期間の混雑緩和だけでなく、介護・育児と仕事の両立にも効果が期待される。政府は20年まで毎年テレワーク・デイを実施する方針だ。

(日刊工業新聞 2017/07/21)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-9-12

    貯蓄型保険の利回り低下

    異次元緩和で国債の利回りが低下し、債券市場が閑散とする中、影響は身近な金融商品にも出ている。​  …
  2. 2017-4-24

    「生命保険販売の心理学」 アマゾンKindle版 で新刊公開しました!

    「生命保険販売の心理学」~人の心を動かし購買行動を喚起する法則 商品の説明 内容紹介 生命保険営…
  3. 2018-9-13

    健康経営の基本方針策定 日本生命

    ​日本生命は12日、健康経営に対する同社の基本方針を策定したと発表した。 目指す姿を明確にすること…
  4. 2017-3-6

    5.相続税の税務調査に関する基礎知識

    1.相続税の調査の件数(平成26事務年度:平成26年7月~27年6月) ① 実地調査の件数 ・・・…
  5. 2017-2-21

    5.生命保険はニーズ販売商品

    購買者心理によれば、日用雑貨のように必要があって購入するものは、比較販売商品といいます。 例えばト…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,664人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,664人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る