2017 新トップに聞く Q「第3分野」競争どう対応 アフラック古出真敏 収入保障保険 柱の一つに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

市場のニーズをくみ取り、差別化した商品を出せるかどうかが競争を勝ち抜くために重要だ。

収入保障保険を第3の柱に育てていきたい。

​ーー医療保険やがん保険など「第3分野」の競争が激化している。

市場のニーズをくみ取り、差別化した商品を出せるかどうかが競争を勝ち抜くために重要だ。

最近では昨年3月から、がん経験者でも一定の条件で加入できるがん保険の扱いを始めた。

けがや病気で働けなくなった場合の収入保障保険も投入している。がん保険、医療保険に次ぐ第3の柱に育てていきたい。

(読売新聞 2017/09/26)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-3-7

    明治安田が来年4月から 健診結果を提出

    ​明治安田生命保険が、健康状態が良好であれば保険料の一部を払い戻すキャッシュバック制度を来年4月に導…
  2. 2018-4-27

    日生、子ども向け保険を三井生命に供給

    ​​日本生命保険と三井生命保険は25日、日本生命の子どもの教育資金などに備える商品「ニッセイ学資保険…
  3. 2018-11-28

    生保、当面は慎重運用

    利上げ局面にある米金融政策や米中貿易戦争の行方などが読みにくく、金融市場の先行き不透明感は強まってい…
  4. 2018-5-1

    アイリック 保険提案システム、銀行が導入加速

    ​保険ショップ「保険クリニック」を展開するアイリックコーポレーションは、生命保険の現状把握・検索提案…
  5. 2017-8-16

    日本郵政、減収増益 4~6月期

    日本郵政が10日発表した平成29年4~6月期連結決算は、売上高に相当する経常収益が前年同期比3.0%…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る