東京海上日動火災保険社長北沢利文さん 日本の魅力発信

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「2020年の東京五輪・パラリンピックに向け、日本への注目が集まっていると感じている」と語るのは、東京海上日動火災保険社長の北沢利文さん。

「競技者を含めたあらゆる人々の挑戦を応援したい」気持ちから、社内に情報発信拠点を整備した。

「五輪の成功には『オールジャパン』の気持ちで人々がまとまることが欠かせない」と、日本の魅力発信を通じ大会の成功を支援する考えだ。​

(日刊工業新聞 2017/05/12)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-2-28

    4、情報収集(再面談)

    通常2回目の面談では、初回面談時に、一般論により問題点を指摘し、ニード喚起したことを、見込み客に自分…
  2. 2018-10-22

    生活習慣病予防サービス、保険、異業種と連携

    生活習慣病の予防サービスで、保険会社が異業種と連携している。 SOMPOホールディングスは東芝と共…
  3. 2017-7-5

    認知症対応商品を積極開発 保険各社、賠償請求の高額補償など

    認知症の患者数が増える中で、保険各社が治療や介護のための出費に備えた商品を積極的に開発、販売している…
  4. 2017-10-26

    ふるさと納税で、税制優遇メリットを活用しませんか?

    資産を形成するにあたって、支出を減らして手元に残るお金を増やすことは重要な要素です。 その支出の中…
  5. 2018-4-23

    第一生命HD、楽天と提携

    第一生命ホールディングス(HD)が、楽天子会社の楽天生命保険と業務提携することが20日、分かった。 …

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る