東京海上日動火災保険社長北沢利文さん 日本の魅力発信

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「2020年の東京五輪・パラリンピックに向け、日本への注目が集まっていると感じている」と語るのは、東京海上日動火災保険社長の北沢利文さん。

「競技者を含めたあらゆる人々の挑戦を応援したい」気持ちから、社内に情報発信拠点を整備した。

「五輪の成功には『オールジャパン』の気持ちで人々がまとまることが欠かせない」と、日本の魅力発信を通じ大会の成功を支援する考えだ。​

(日刊工業新聞 2017/05/12)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-8-27

    第一生命と包括連携 特別区長会 ビジネス交流など

    東京23区で構成する特別区長会は23日、第一生命保険と包括連携協定を結んだ。 23区は都外自治体の…
  2. 2017-6-30

    明治安田生命 契約者向けに電話相談

    明治安田生命保険は保険契約者向け電話相談サービスを拡充した。 経営者向けに法務・税務・人事・労務な…
  3. 2018-3-7

    日生、700万人に増配、死亡率低下、300億円還元

    ​​日本生命保険は2017年度決算で個人保険の契約者の配当を300億円増やす方針を固めた。 対象は…
  4. 2017-6-20

    就労不能保険 売れ行き快調

    就労不能保険が売れている 三井住友海上あいおい生命保険が、働けなくなるリスクへの対応を拡充して4月…
  5. 2017-12-22

    金剛保険 預金支社長ら引き出し 個人口座に分散、隠匿か

    在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)系の保険会社「金剛保険」を巡る強制執行妨害事件で、整理回収機構の差し…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る