明治安田生命 外部連携で専門人材育成

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

投融資の高度化・多様化を円滑に進めるため、今後は有価証券取引処理の電子化・自動化も進める方針。

ーーー4月にクレジット投資部を設立

「良い案件をどれだけ確保できるかが重要となる。
スポンサーリンク



専門部門を設けたことで証券会社や銀行から案件が持ち込まれやすくなったと思う。

ーーー運用人材の確保・育成の取り組みは

「運用内容に合わせ専門人材を特定する作業を進めている。今は営業部門にいるが、かつて運用部門にいた人らをリストアップし人材を集めている。育成については、運用部門専門のカリキュラムを用意した。ほかの金融機関に協力してもらい数週間など短期から1年間の長期まで外部研修も実施している」

ーーーESG投資について

「成長分野への投資の幅を広げようと、ESG的な基準を持つ投融資を強化している」

「海外プロジェクトの内容を精査するため『海外運用審査グループ』も設置した。現在6人体制で取り組んでいる。組織として”目利き力”を付けていきたい」

(日刊工業新聞 2017/10/05)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-1-29

    楽天、損保に参入

    楽天は野村ホールディングス傘下の損害保険会社、朝日火災海上保険を買収する。 400億~500億円を…
  2. 2017-6-30

    太陽生命 個人年金保険を外貨建てに刷新

    太陽生命保険は7月3日から、外貨建ての個人年金保険の取り扱いを始める。​ 三菱東京UFJ銀行の窓口…
  3. 2018-11-12

    外貨保険、中途解約リスク

    ​退職金などのまとまったお金で貯蓄性の外貨建て保険を契約する人が増えている。 米ドル、豪ドルといっ…
  4. 2018-3-7

    日生、700万人に増配、死亡率低下、300億円還元

    ​​日本生命保険は2017年度決算で個人保険の契約者の配当を300億円増やす方針を固めた。 対象は…
  5. 2017-2-21

    空中給油

    はじめに・・・「空中給油」の話 沖縄のオスプレイの話ではありません。 私は、生命保険業に携わ…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る