日生、外貨建てで運用 生存給付金付き変額保険

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本生命保険は21日、外貨建ての生存給付金付き変額保険を10月に発売すると発表した。

保険料を一括で払い込む一時払い形式で毎年受け取る給付金は生活資金として活用でき、子孫世帯への贈与​としても利用可能。

金融機関窓口を通じて販売し、相続や年金ニーズなどを取り込む。

新商品は一括で払い込んだ保険料を運用し毎年一定額を給付金として支払う。

運用通貨は米ドルと豪ドルから選択。

円換算の受け取りに目標額を設定した場合、毎年の給付金が一定になるよう調整する機能を設けた。

 

日生リリース。​

http://www.nissay.co.jp/news/2017/pdf/20170821b.pdf

(日刊工業新聞 2017/08/22)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-11-7

    生保、高齢者に照準 商品・サービス拡充、社会変化へ対応加速

    生命保険会社が高齢者を対象にした商品・サービス展開を拡大している。 長生きするほど多く保険金を受け…
  2. 2018-1-22

    第一生命 米で1400億円買収

    ​第一生命ホールディングスは19日、米国連結子会社のプロテクティブ生命保険を通じて、米中堅生保リバテ…
  3. 2017-9-4

    日生と日本郵便提携 郵便局で外貨建て保険

    日本生命保険と日本郵便は30日、外貨建て保険の販売で提携すると発表した。​ 全国1079局の郵便局…
  4. 2017-2-24

    ②アプローチブック

    ファーストアプローチで使うツールとしてアプローチブックがあります。 生命保険各社が用意しているもの…
  5. 2018-9-20

    認知症の保障 主契約に 太陽生命、業界初の保険

    太陽生命保険は18日、別の保険に加入することなく認知症の保障を受けられる業界初の認知症保険を10月に…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る