日生、外貨建てで運用 生存給付金付き変額保険

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本生命保険は21日、外貨建ての生存給付金付き変額保険を10月に発売すると発表した。

保険料を一括で払い込む一時払い形式で毎年受け取る給付金は生活資金として活用でき、子孫世帯への贈与​としても利用可能。

金融機関窓口を通じて販売し、相続や年金ニーズなどを取り込む。

新商品は一括で払い込んだ保険料を運用し毎年一定額を給付金として支払う。

運用通貨は米ドルと豪ドルから選択。

円換算の受け取りに目標額を設定した場合、毎年の給付金が一定になるよう調整する機能を設けた。

 

日生リリース。​

http://www.nissay.co.jp/news/2017/pdf/20170821b.pdf

(日刊工業新聞 2017/08/22)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-2-22

    6.法人保険のアプローチ

    社長に響かない3つの言葉 ・保険の見直しをしませんか? ・保障内容の確認をしませんか? ・…
  2. 2017-6-20

    浮いた残業代 人に投資(企業、働き方改革で競争力)

    ​働き方改革で減少した残業代の一部を原資に、研修など従業員に投資する企業が出始めた。 ​かんぽ生命…
  3. 2018-5-2

    生保、国債投資再開も、外貨コスト高でやむなく

    利回り低下による運用難を背景に減少が続いていた国債投資を生命保険会社が再開する可能性が出てきた。 …
  4. 2017-10-11

    乳がん治療の歴史 

    世界初! 乳がんの麻酔手術は江戸時代の日本 世界で初めての全身麻酔手術は、江戸時代の日本で行われた…
  5. 2018-1-11

    日本生命、AIで保険加入・見直しの必要な顧客抽出

    日本生命保険が、人工知能(AI)を活用して保険の加入や見直しの必要な顧客を抽出するシステムの導入を検…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る