日生、保険代理店仲介サイトの運営VB買収

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本生命保険は、保険販売代理店仲介サイトを運営するベンチャー企業を買収する。

月内にも決議する。買収額は数億円規模になる見込み。

仲介サイトの買収で代理店に関する詳しい情報が得られるほか、インターネット関連の優秀な人材獲得も期待する。

​日生は国内最大級の代理店比較サイト「ライフル保険相談」を手掛けるライフルフィンテック(東京・千代田)を買収する。

不動産情報サイト「ライフルホームズ」を運営するLIFULL(ライフル)の傘下にある企業で、全国約100社の代理店と契約。

サイトを通じて利用者におすすめの代理店を紹介するほか、利用者による各店舗の口コミ評価なども明らかにしている。

日生は「生保レディー」と呼ばれる全国約5万人の営業職員を販売の主軸に据える。

だが若年層では、インターネットで代理店を探して保険の相談に行く人も多く、接点をどう確保するかが課題だった。

日生はライフサロン(東京・中央)やほけんの110番(福岡県粕屋町)などの代理店を買収して得た情報を生かし、来春の設立を目指す新会社では代理店向け専用の医療保険などを開発する計画だ。

ライフルフィンテックの買収で全国各地の代理店に関する詳しい情報が得られる。

(日本経済新聞 2018/09/25)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-11-16

    ガンになった場合の2つのリスク

    身近な病気と言われている「がん」についてのお話 現代では、おおよそ2人に1人が、がんと診断され、約…
  2. 2017-3-22

    団体年金の運用、相場下落に強く、明治安田が新商品

    明治安田生命保険は運用環境の変化に応じて柔軟に資産構成を入れ替える年金商品を開発した。 ​スポン…
  3. 2017-9-28

    広がる「親介護保険」 別居も補償 離職の抑制期待

    親が要介護になった場合に補償金が支払われる「親介護保険」が広がり始めている。 介護に伴う経済的負担…
  4. 2018-10-4

    外資生保、日本に熱い視線 2社に聞く

    日本の生命保険市場は、米国に次ぐ世界第2位の規模を持つ。少子高齢化が進む成熟市場だが、実績のある外資…
  5. 2018-9-11

    健康経営支援、埼玉県と連携 アクサ生命

    アクサ生命保険は埼玉県と県内企業の健康経営の取り組みを推進する連携協定を6日に結んだ。 県内に14…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る