第一生命 全社業務に仮想ロボット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第一生命保険は7日、人手によるパソコン作業をコンピュータプログラムが代行するロボティックス・プロセス・オートメーション(RPA、仮想ロボット)を10月から全社業務に導入すると発表した。

保険関係事務だけでなくマーケティング、総務・会計、資産運用事務などにもRPAを活用し、生産性向上と働き方改革の推進を目指す。

第一生命リリース​

http://www.dai-ichi-life.co.jp/company/news/pdf/2017_026.pdf

(日刊工業新聞 2017/09/08)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-3-16

    新人営業マンのためのマナースキル 名刺の取り扱い

    名刺の取り扱い 1.名刺は原則として名刺入れに入れる <男性> 名刺入れは、背広の内ポケット…
  2. 2017-3-14

    こんなに多い不眠症

    日本人の、約3割が眠れない、約1割が「不眠症」と言われています。  生命保険を勧めるに当っても、睡…
  3. 2018-8-30

    「かけつけ隊」一万人に増員 太陽生命

    太陽生命保険は、内勤職員が保険契約者や家族を直接訪問し、必要書類の代筆やモバイル端末を利用した簡易的…
  4. 2017-4-13

    ほけんの窓口グループ 100%お客さまを主役・主人公として「お客さまのご意向」を承ることから仕事が始まる

    主に来店型保険ショップを手がける。 「100%お客さまのご意向」を承ることから仕事が始まる」がモッ…
  5. 2017-2-28

    5、プレゼンテーション・クロージング

    ここまでに見込み客への情報収集で得た意向や情報を元に、見込み客にリスクをカバーするために必要な準備を…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る