太陽生命 契約者訪問活動1年で2万件超

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

太陽生命保険が展開する契約者への訪問活動「かけつけ隊」の利用件数が2016年4月の開始から約1年間で2万件を超えた。

スポンサーリンク


専門知識にある内務員が契約者を訪れ、保険金の支払い手続きなどを支援するサービスで、高齢者を中心に好評だった。

16年12月からはモバイル端末で給付金の請求手続きを完了する取り組みも始め、サービス品質を高めた。

(日刊工業新聞 2017/03/24)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-3-12

    生前に死亡保険金受け取り(エヌエヌ生命)

    ​エヌエヌ生命保険は4月2日から、死亡保険金を生前に受け取れる保険特約「アドバンス・バリュー特約」の…
  2. 2017-3-4

    女性人型ロボットが「ご案内」=保険代理店で実証実験―成田空港

    成田空港第1旅客ターミナルビルの海外旅行保険カウンターに28日、人間に近い表情や動きが特徴の人体型ロ…
  3. 2017-5-16

    日生、中国でがん保険

    日本生命は中国で、富裕層を主な対象とした医療保険を売り出した。 ​加入者ががんになった場合、追加…
  4. 2017-5-19

    大同生命 ユニバーサルマナー検定3級取得

    大同生命保険は、障害者や高齢者らをはじめ顧客一人一人の視点に立った行動の実践に向け、日本ユニバーサル…
  5. 2018-9-21

    診断の遅れ、保険で減らす 損保ジャパン日本興亜ひまわり生命大場社長インタビュー

    超高齢社会になりました。長寿は喜ばしいですが、長生きのリスクに直面するようになりました。 生命保険…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る