三井住友海上あいおい生命 VR映像で情報提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

三井住友海上あいおい生命保険は22日、VR(仮想現実)映像を利用した情報提供サービスを24日にも開始すると発表した。

簡易ヘッドマウントディスプレーにスマートフォンをを取り付け映像を流す。

初回はがんの先進医療技術を行う医療機関の内部映像を提供。

普段目にすることのない最先端の医療施設を仮想体験できる。

同様のサービスは国内生命保険会社で初めて。​

(日刊工業新聞 2017/05/23)

あいおい生命リリース

http://www.msa-life.co.jp/news/pdf/20170522_VR.pdf

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-3-24

    明治安田生命と包括連携協定、愛媛県

    愛媛県は23日、明治安田生命保険と地域の活性化や県民サービスの向上で包括連携協定を結んだ。 ス…
  2. 2018-3-30

    生保のドル買い低調か 新年度、為替変動リスク懸念

    2018年度、国内生命保険会社によるドル買いは低調に。 市場関係者の間で、こんな見方が強まっている…
  3. 2018-4-16

    異能の新卒 求める金融

    大手金融機関は、幹部候補となるゼネラリストを大量に確保する従来の新卒採用を見直し、とがった「異能人材…
  4. 2018-7-11

    金融庁新長官、多難な船出 遠藤氏、地銀改革踏襲も独自色出せるか

    ​金融庁長官への昇格が決まった遠藤俊英監督局長にとって、森信親長官が進めてきた地銀改革が引き続き大き…
  5. 2017-2-27

    3.人がやらないことをやることが、希少性

    生命保険という商品は、「この商品はいつでも購入できる」と思われています。 それは通常のビジネスでは…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る