三井住友海上あいおい生命 VR映像で情報提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

三井住友海上あいおい生命保険は22日、VR(仮想現実)映像を利用した情報提供サービスを24日にも開始すると発表した。

簡易ヘッドマウントディスプレーにスマートフォンをを取り付け映像を流す。

初回はがんの先進医療技術を行う医療機関の内部映像を提供。

普段目にすることのない最先端の医療施設を仮想体験できる。

同様のサービスは国内生命保険会社で初めて。​

(日刊工業新聞 2017/05/23)

あいおい生命リリース

http://www.msa-life.co.jp/news/pdf/20170522_VR.pdf

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-4-24

    保険会社、海外人材を育成

    ​保険会社がグローバル人材の育成に乗り出している。 日本人社員の育成やグローバルな人材交流を通じ、…
  2. 2018-1-30

    日生 営業職員成果給引き上げへ 5年連続、処遇改善で人員確保

    日本生命が2018年度から、営業職員の成果給引き上げを検討していることが29日分かった。 ​今月中…
  3. 2017-2-27

    3.虎の威を借る狐

    テレビCMなどでは、芸能人など商品には直接関係のない有名人が、商品紹介をしているケースが多いと思いま…
  4. 2017-2-21

    4.本気で伝えたいことは、11回話してみる

    人は、あなたの話を鵜呑みにはしてくれません。 最初は疑ってかかります。同じ話を何度か聞いているうち…
  5. 2017-6-13

    子供を無料招待 日本生命保険とニッセイ文化振興財団​

    全国の子供たちを招待する舞台イベント「ニッセイ名作シリーズ2017」を13日に開始する。​ 全15…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る