三井住友海上あいおい生命 VR映像で情報提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

三井住友海上あいおい生命保険は22日、VR(仮想現実)映像を利用した情報提供サービスを24日にも開始すると発表した。

簡易ヘッドマウントディスプレーにスマートフォンをを取り付け映像を流す。

初回はがんの先進医療技術を行う医療機関の内部映像を提供。

普段目にすることのない最先端の医療施設を仮想体験できる。

同様のサービスは国内生命保険会社で初めて。​

(日刊工業新聞 2017/05/23)

あいおい生命リリース

http://www.msa-life.co.jp/news/pdf/20170522_VR.pdf

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-5-15

    リーダー育成に軸足(女性活躍第1位の第一生命は・・・)

    日本経済新聞と女性誌「日経ウーマン」による2017年の「女性が活躍する会社ベスト100」で、初の1位…
  2. 2018-8-9

    営業にAIタブレット 太陽生命、音声で保険加入手続き

    ​太陽生命保険は7日、営業職員無権に人工知能(AI)を搭載したタブレット端末を今月中に導入すると発表…
  3. 2018-12-10

    外貨建て保険 止まらぬ勢い

    外貨建て保険の勢いが止まらない。 業界推計によると、契約時に一定額をまとめて支払う「一時払い…
  4. 2017-5-2

    地方創生で宮崎県と連携 明治安田

    ​明治安田生命保険は宮崎県と地方創生に関する包括連携協定を結んだ。 宮崎県が保険会社と「包括連携協…
  5. 2018-11-27

    新興バイオに1億円

    第一生命が27日にも、バイオベンチャー企業の「モルキュア」に1億円投資することがわかった。 社会的…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,664人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,664人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る