日生がアンケート 働き方改革業種で差

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本生命保険は13日、23日の「勤労感謝の日」に先立ち、勤労・仕事に関するアンケートを実施した。

時間外労働について、農業・林業・漁業、金融業・保険業などは「減少」が多かったが、運用行などは多数が「増加」と回答。

業種によって働き方改革の進展に差があることが改めて浮き彫りとなった。​

(日刊工業新聞  2017/11/14)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-5-26

    生保、マイナス金利響く 前期 日生など11グループ減収

    主要生命保険会社15グループの2017年3月期連結決算が25日まとまった。 売上高に相当する保険料…
  2. 2017-8-21

    保険料割引、アプリでクーポン

    健康を維持することで、節約につながるような保険商品が目立ってきた。 健康状態がよいほど安くなる医療…
  3. 2017-12-1

    RPA・AIで「働き方改革」

    ​データ取得や入力、確認などの作業を人間の代わりに行う、ロボティック・プロセス・オートメーション(R…
  4. 2018-2-9

    健康増進保険の研究拠点(住友生命、日米で開発体制整備)

    住友生命保険は2018年夏に発売を予定する健康増進型保険「バイタリティー」の研究拠点を立ち上げる。 …
  5. 2017-6-26

    業界初 高齢者専用ダイヤル 日本生命、書類記入などフォロー

    ​日本生命は26日からコールセンターに高齢者専用ダイヤルを開設し、問い合わせがあった利用客に後日オペ…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る