日生 就労不能保険で精神疾患カバー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本生命保険は10日、精神疾患による休業もカバーする就労不能保険「もしものときの・・・生活費」を10月2日に発売すると発表した。

日本生命として初めての商品で、同社の営業職員のほか、保険代理店を通じて販売していく。

スポンサーリンク


就業不能状態の原因を問わず、専業主婦でも加入できるのが特徴だ。

公的保障を踏まえ、給付金額を設定できる。

障害年金の受給者数は2003年度から12年度まで2割近く増えており、長期にわたり就業不能となるケースも増加している。

このリスクに対応するため、住友生命保険や朝日生命保険などが就労不能保険を販売してきた。

日本生命の参入で、市場はさらに広がりそうだ。

日生リリース。​

http://www.nissay.co.jp/news/2017/pdf/20170810.pdf

(日刊工業新聞  2017/08/11)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-11-30

    大樹生命へ 4月に変更  三井生命、販売網は維持

    ​三井生命保険は29日、2019年4月から社名を「大樹生命保険」に変更すると発表した。 90年以上…
  2. 2017-2-24

    ①話の聞き方5つのレベル

    2.ファクトファインディングの目的  ①話の聞き方5つのレベル ためしに・・・話し手と聞き手を決め…
  3. 2017-7-3

    顧客の現況確認 本格運用

    日本郵政グループの日本郵便は30日、簡易書留郵便に返信用はがきを添えて、相手に送り返してもらう「返信…
  4. 2017-8-4

    病気とお金を考える

    身近な病気と言われている「がん」についてのお話。 現代では、おおよそ2人に1人が、がんと診断され、…
  5. 2018-12-4

    第一生命、自社の不動産を起業支援施設に

    第一生命保険は自社で持つ不動産をベンチャー企業の起業支援施設として活用する。 運営会社と組んで12…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る