日生 就労不能保険で精神疾患カバー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本生命保険は10日、精神疾患による休業もカバーする就労不能保険「もしものときの・・・生活費」を10月2日に発売すると発表した。

日本生命として初めての商品で、同社の営業職員のほか、保険代理店を通じて販売していく。

スポンサーリンク


就業不能状態の原因を問わず、専業主婦でも加入できるのが特徴だ。

公的保障を踏まえ、給付金額を設定できる。

障害年金の受給者数は2003年度から12年度まで2割近く増えており、長期にわたり就業不能となるケースも増加している。

このリスクに対応するため、住友生命保険や朝日生命保険などが就労不能保険を販売してきた。

日本生命の参入で、市場はさらに広がりそうだ。

日生リリース。​

http://www.nissay.co.jp/news/2017/pdf/20170810.pdf

(日刊工業新聞  2017/08/11)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-2-27

    3.情報の価値を上げる

    もし、がんになったとしたら、まず何を望むでしょうか。 いろいろあると思いますが、がん患者は、がんを…
  2. 2017-2-24

    ③ファクトファインディング時のポイント

    1.事情聴取のようにならないようにする 例えば、収入について聞き取る場面で、こんな聴き方をする人は…
  3. 2018-5-18

    インタビュー第一生命HD社長・稲垣精二氏「保険でQOL向上に貢献」

    第一生命ホールディングスは2020年度までにグループの当期利益を2500億円(17年度見通しは210…
  4. 2017-3-23

    著者登場 『50歳からの出直し大作戦』 ライフネット生命保険会長 出口治明氏

    新たな出会い待つ 人生の黄金期 人生の黄金期、いい言葉ですね。寿命の延びとともに、人生の黄金期も後…
  5. 2017-3-6

    2.生命保険の活用例

    1.相続発生直後の資金について 被相続人が葬儀費用やお墓にかかる費用を生前から準備していても、それ…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る