足りない栄養はこれ ネスレ日本、DNA・血液検査で提案

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ネスレ日本は28日、DNA検査や血液検査を無料で提供し、自社の商品を提案するサービスを始めると発表した。

検査結果をもとに、一人ひとりの体質や、不足しがちな栄養素を知ってもらう。対話アプリ「LINE」を活用し、個人の食生活に対して改善策なども提案する。

食品会社がDNA検査や血液検査などに基づいて、一人ひとりの食生活を総合的にサポートするサービスは全国初という。

同サービスを使うには、自宅や会社で栄養補給できる飲料サービス「ネスレ ウェルネス アンバサダー」専用カプセルの定期購入が条件となる。

DNA検査では遺伝子解析サービスのジェネシスヘルスケア(東京・渋谷)、血液検査ではハルメク・ベンチャーズ(東京・千代田)と組んだ。

食事の写真をLINEに送るだけでカロリーや栄養の偏りを知らせるサービスも同時に始める。

利用者がLINEの事業者向けアカウント「ネスレ ウェルネス アンバサダー」に食事画像を送ると、人工知能(AI)が自動で解析する。

ネスレ日本はまた28日、アクサ生命保険との業務連携も発表した。

食品会社と保険会社が連携するのは珍しい。

新しい商品の開発などで連携する。?

(日本経済新聞 2018/05/28)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-3-8

    貯蓄性商品 保険料上げ 生保各社来月 運用利回り低迷

    生命保険各社は4月以降、「貯蓄性商品」の保険料値上げに一斉に踏み切る。 保険料の運用利回り低迷が背…
  2. 2017-5-24

    アマゾンキンドル本 新刊発売!生命保険販売を成功に導く「営業の王道」3部作シリーズ

    「勝者の選択 ニーズコンサルティングセールス」 基本的なコンサルティングセールスでは、お客さまの不…
  3. 2018-4-26

    シニア顧客に専門部隊 生保が高齢者対策

    生命保険各社は「人生100年時代」と言われる高齢社会の進展を見据え、シニア顧客へのサービスを強化して…
  4. 2018-5-31

    介護保険法改正に伴う被保険者への負担

    満40歳以上の方が毎月納める介護保険料。 介護を必要とする人が適切なサービスを受けられるよう社会全…
  5. 2017-3-28

    えっ、カーテンやソファーからも? サードハンドスモークって知っていますか?

    損失額 116兆円 これは、世界保健機関(WHO)が2017年1月に発表した、タバコが世界経済に与…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,664人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,664人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る