がんの最新データ!!ついに100万人!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ついに年100万人以上がかかり、38万人近くが亡くなる時代に!

がんの罹患者数や死亡者数は年々増加しています。

がんについてはニュースなどで取り上げられることも多々あり、たくさんの方が関心を持つ話題です。

お客さまとの会話ががんの話題になることも多いのではないでしょうか。

死因別の第1位はがんで、全体の3割弱を占める

2016年の日本人の1年間の総死亡者数の死因別割合をみてみると、がんが29%で全体の3割弱を占めています。

1980年代に死因の第1位になって以来、現在まで常に死因のトップとなっています。

割合については、2000年を境に30%前後で推移しています。

「日本人の3人に1人ががんで亡くなる」ということの根拠となるところです。

出典:厚生労働省 人口動態統計



関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-5-23

    悲哀と自虐 句に重ね30年

    ​「ゆとりでしょ? そう言うあなたは バブルでしょ?」 第一生命保険は22日、「第30回サラリーマ…
  2. 2017-8-17

    エヌエヌ生命、年内に専門部署 新興企業と連携深化

    エヌエヌ生命保険はスタートアップ企業と連携深化のための専門部署「スパークラボ」を年内に立ち上げる。 …
  3. 2018-9-5

    白内障手術、支払い急増 生命保険会社の先進医療保障 対象から外す動きも

    生命保険会社の医療保険の「先進医療保障」で、白内障手術の支払件数が急増している。 高齢化で患う人が…
  4. 2018-7-25

    若者の保険離れに危機感 SNS活用した情報発信を検討

    若者の保険離れへの対応策について、生命保険協会の稲垣精二会長との主なやり取りは次の通り。 若者の保…
  5. 2017-4-5

    東京海上日動火災保険社長の北沢利文さん 健康経営

    「少子高齢化で働き手が減り採用も難しくなる。 労働力減少という切実な社会的課題が顕在化する」と強い…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,664人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,664人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る