国立がん研 3年後がん生存率を初公表 全体で71%

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

国立がん研究センターは11日、2011年にがんと診断された人の3年後の生存率を初めて公表した。

これまで約10年前に診断されたがん患者の5年生存率を公表してきたが、最新に近い治療を受けた患者の状態を把握するため、5年分のデータがそろうのを待たず算出した。

全体の3年生存率は71.3%。前立腺がんは99.0%、女性の乳がんは95.2%と高かった一方、治療が難しいとされる膵臓(すいぞう)がんは15.1%と他のがんより大幅に低かった。

​全国の「がん診療連携拠点病院」など268施設の患者30万6381人のデータを集計・分析。

日本人に多い「5大がん」(胃、大腸、肝臓、肺、女性の乳房)など11種のがんについて、進行度を示すステージ別に、がん以外の病気や事故で死亡する割合を除いた「相対生存率」を算出した。

5大がんでは、肝臓と肺の生存率が比較的低く、胃は進行すると生存率が大きく下がった。

乳がんは生存率が高いが、若い患者が多いことも関係していると考えられるという。

がんは5年生存率が治癒の目安とされることが多い。

3年生存率について、同センターの若尾文彦・がん対策情報センター長は「新しい治療法の効果を含むタイムリーなデータを提供した。

今後、同じ患者の5年生存率が出れば、対比することで、より早い段階で治療成績などの判断ができるようになる可能性もある」と話す。

データはウェブサイト「がん情報サービス」(https://ganjoho.jp)で確認できる。

(毎日新聞 2018/09/12)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-12-22

    金剛保険 預金支社長ら引き出し 個人口座に分散、隠匿か

    在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)系の保険会社「金剛保険」を巡る強制執行妨害事件で、整理回収機構の差し…
  2. 2017-6-7

    「父親に」所さんV4 父の日アンケート

    日本生命が6日、発表した「父の日」アンケートで、所ジョージさんが4年連続で「父親にしたい有名人」の首…
  3. 2018-2-16

    『インフルエンザ』相談件数急増中!

    インフルエンザの流行がピークを迎えています。 <30代母親より 8歳男児の相談> Q1)タミフル…
  4. 2017-2-27

    3.虎の威を借る狐

    テレビCMなどでは、芸能人など商品には直接関係のない有名人が、商品紹介をしているケースが多いと思いま…
  5. 2018-3-16

    100年設計図(4)長生きとお金―

    90歳でも入れる終身医療保険。 明治安田生命保険が2017年12月に発売した少し常識外れの保険が、…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る