早帰り 半数近くが「困る」 朝日生命調査 「満足な仕事できない」「残業代減」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

働き方改革で早く帰宅する傾向が強まる中、「仕事が満足にできない」「収入が減る」などで半数近くの人が困ってるとの調査結果を、朝日生命が発表した。

​早帰りによって何らかの困りごとがあるとする人は47%いた。

具体的には「満足な仕事ができなくなる」22%、「残業代が減って収入減になる」21%、「できる限り家には早く帰りたくない」4%だった。

平日の働き方について、「残業せずプライベートの時間を確保したい」が73%で、「残業してでも仕事に没頭したい」の27%を大きく上回った。

男性に限ると「残業してでも」派は36%いた。

朝日生命プレスリリース http://www.asahi-life.co.jp/company/pressrelease/20171030.pdf

(読売新聞  2017/12/06)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-12-19

    海外臓器移植に保険給付

    厚生労働省は、海外での臓器移植手術を公的保険の給付対象にする方針を決めた。 現在は全額自己負担で、…
  2. 2017-2-21

    2.ダンドリと目標設定

    人は本当に望むことを実現したいときは、具体的に行動を考え、検討し、入念な準備をします。 この準備の…
  3. 2018-8-23

    保険離れ食い止めろ 業界、出前授業に力

    若者の保険離れを食い止めようと、生命保険業界が教育現場での「出前授業」に取り組んでいる。 業界を挙…
  4. 2018-7-18

    運動や健診で保険料変動 住生が健康増進保険投入

    住友生命保険は17日、健康増進型保険「バイタリティー」の発表会を千葉県浦安市で開催した。 健康増進…
  5. 2018-5-1

    明治安田生命グループ 定年65歳に延長

    明治安田生命保険は国内のグループ12社で、従業員の定年を現状の60歳から65歳に引き上げる。 ​す…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る