早帰り 半数近くが「困る」 朝日生命調査 「満足な仕事できない」「残業代減」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

働き方改革で早く帰宅する傾向が強まる中、「仕事が満足にできない」「収入が減る」などで半数近くの人が困ってるとの調査結果を、朝日生命が発表した。

​早帰りによって何らかの困りごとがあるとする人は47%いた。

具体的には「満足な仕事ができなくなる」22%、「残業代が減って収入減になる」21%、「できる限り家には早く帰りたくない」4%だった。

平日の働き方について、「残業せずプライベートの時間を確保したい」が73%で、「残業してでも仕事に没頭したい」の27%を大きく上回った。

男性に限ると「残業してでも」派は36%いた。

朝日生命プレスリリース http://www.asahi-life.co.jp/company/pressrelease/20171030.pdf

(読売新聞  2017/12/06)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-9-22

    糖尿病 初の1000万人(国民健康・栄養調査 高齢化が影響)

    ​糖尿病が強く疑われる患者が2016年に推計1千万人に上ったことが21日、厚生労働省の国民健康・栄養…
  2. 2017-6-14

    ひまわり生命がクアオルト活動

    温泉×運動=健康経営ー。 損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険は温泉地で健康増進を目指す活動「クア…
  3. 2017-6-20

    郵政系2社の新規業務認可(個人融資や保険見直し)

    総務省と金融庁は19日、ゆうちょ銀行とかんぽ生命が申請していた新規業務を認可した。 ​ゆうちょ銀行…
  4. 2018-3-1

    生保タッグで対話強化、日生・第一など10社、投資先に改善促す

    日本生命保険や第一生命保険など生保10社が、投資先企業との対話強化へ連携する。 年度内にも投資先1…
  5. 2017-5-16

    第一生命、当期益29%増

    第一生命ホールディングスが15日発表した2017年3月期連結決算は、経常収益が前年比12.0%減の6…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る