• このエントリーをはてなブックマークに追加

実際の行動に移る前の「ダンドリ」を以下にきめ細かく手抜きなくやるかは、あなたの行動の成否を握っています。

ここでの時間を惜しんだり、あるいは進みながら考えよう、きっと何とかなるはずだという楽観論で動き出すと、大抵の場合ドツボにはまります。

スポンサーリンク


何事もうまくいく基本は、「ダンドリ」なのです。ダンドリがキチンとできていれば9割方成功したも同然です。「いや、ダンドリにこだわらなくても、できたぞ」という人もいるかも知れませんが、それは、単に「ラッキー」だったのです。

ダンドリに時間をかけることが、あとでのロスやミスを最小限に食いとどめてくれる最善の道なのです。

「あそこでもう少し突っ込んだ話をしていれば」、「あの時、他の手段を検討しておけば」、「あの時、もう一度良くチェックしておけば」どんな作業にも、どんな行動にも、思い通りにいかないことは多々あるものです。

面倒なことにならない方法は、「ダンドリ」をしっかりやること、「ダンドリ」にかける時間を惜しまないことが重要だといえます。

「ダンドリ」をおろそかにしたために、後の行動に影響が出て、それをカバーするために別の作業が押し寄せてくるなんて大変なことです。実際のビジネスでは、想像も付かないような出来事があったりしてダンドリが狂うことがあります。

しかし、そういう場合でも当初のダンドリがキチンできていればいるほど、リカバリーできるものです。次善の策がうまくいくのは、最初のダンドリ次第なのです。

仕事はなるべくスムーズに運ばなければ楽しくありません。結果は誰からも喜ばれる高品質なもので仕上げたいものです。「ダンドリ9割」を意識して行動してみましょう。

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-5-1

    アイリック 保険提案システム、銀行が導入加速

    ​保険ショップ「保険クリニック」を展開するアイリックコーポレーションは、生命保険の現状把握・検索提案…
  2. 2017-3-16

    貯蓄型保険 値上げの春 ​マイナス金利の影響で運用悪化

    貯蓄型の終身保険や学資保険などの保険料が、4月に一斉値上げされる。 日本銀行のマイナス金利政策で保…
  3. 2017-3-2

    ②お金をふやす

    3つのテーマですが、最初『ふやす』というところから見ていきます。 ふやす時に、ここで大事なのは、『…
  4. 2018-11-6

    三井住友海上プライマリー、外貨建て終身保険発売 死亡保険金3年間増加

    ​三井住友海上プライマリー生命保険は5日、運用する外貨を選択できる終身保険を発売した。 契約時の外…
  5. 2017-4-27

    米国社債への投資拡大

    生保大手計画 インフラ融資も強化 ​生命保険大手5社の平成29年度上期の運用計画が26日、出そろっ…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る