セカンドオピニオンで失明の危機を回避

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

糖尿病で専門医の受診が人生を変えた事例

目の具合が悪くなってから2年、経過観察のみで不安があった。

・糖尿病と診断され、通院していた。
・医師の方針で血糖コントロールのみ行い、経過観察していたが、視力が低下してきている。
・詳しい説明がなく、治療方針に不安があった。

スポンサーリンク


セカンドオピニオンサービスを受け紹介された専門医に治療を受けることになった。

・セカンドオピニオンサービスで実績豊富な眼科医の紹介を受けた。
・「糖尿病網膜症※ 」についてと、手術という選択肢の説明をうけた。
・丁寧な説明により安心して手術を選択することができ、経過は良好である。

目の具合が悪くなってから2年、(手術を受けて)初めて視力の低下が止まった。

糖尿病網膜症について

糖尿病の三大合併症の1つに、「糖尿病網膜症」という病気があります。

糖尿病患者の40%が併発し、適切な治療を受けないと失明することもあります。

では、「糖尿病網膜症」とはどんな病気でどんな備えが必要なのか?詳しく見ていきましょう。

視覚障害者6人に1人は糖尿病

視覚障害者のうち6人に1人は糖尿病によるものだということをご存知ですか?

スポンサーリンク


実は糖尿病の合併症の1つである網膜症がその原因として挙げられるのです。

緑内障 21%
糖尿病網膜症 16%
網膜色素変性 12%
黄班変性症 9%
その他 42%

視覚障害の原因疾患

網膜症の発症率は、糖尿病を未治療で放置する期間が長いほど高まります。

目の症状が出る前の段階で、専門医による糖尿病治療を行うことが重要なのです。

【糖尿病を未治療で放置した場合】
網膜症の発症率
●7~10年 ➢ 50%
●15~20年 ➢ 90%

糖尿病網膜症発症のメカニズム

網膜は、目の中に入ってきた光を刺激として受け取り、脳の視神経に伝達する組織です。

カメラに例えると、フィルムの役割をしています。

糖尿病にかかると、血液中の糖分が多い状態が続き、その糖が血管に障害を与えるようになります。

糖尿病網膜症の初期段階では、網膜にある細く障害を受けやすい血管がつまったり、出血したりするようになります。

更に進行し、もともとある血管が障害を受けて機能しなくなってくると、栄養分などを届けられなくなるため、新しい血管が作られます。

この血管はとてももろく、出血や成分の漏れをたびたび起こします。

フィルムの役割をする網膜の血管に障害が起こり、視界がかすむ、視力の低下などの症状の原因になります。

治療方法は、初期段階は「薬物療法」「食事療法」「運動療法」で、血糖をコントロールし、網膜症の発症や進行を防ぎます。

同時に、定期的な眼科の検査で目の状態を一緒に見ていく必要があります。

進行すると、手術などの治療が必要になってきます。

参考文献

・病気がみえるvol3 糖尿病・内科・内分泌

発行所:株式会社メディックメディア 編集:医療情報科学研究所 発行者:岡庭 豊

・なぜ?どうして? 内分泌・代謝・腎・泌尿器

発行所:株式会社メディックメディア 編集:医療情報科学研究所 発行者:岡庭 豊

参考ウェブサイト

・日本眼科学会雑誌 118: 495-501,2014

http://journal.nichigan.or.jp/Disp?style=abst&vol=118&year=2014&mag=0&number=6&start=495

・日本眼科医会

http://www.gankaikai.or.jp/press/pdf/2005.pdf

http://www.nichigan.or.jp/public/disease.jsp

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-5-8

    三井生命と三井住友信託銀が新商品

    ​三井生命保険と三井住友信託銀行は7日、外貨を円に換算するレートを加入時を基準に固定することで、顧客…
  2. 2018-7-31

    がん保険料、企業負担 社員の治療・検診も 仕事続ける環境支援

    がんにかかる従業員の負担を企業がまかなう動きが出ている。 日立キャピタル損害保険は保険料を企業が負…
  3. 2018-7-17

    「健康・長生き」保険で後押し

    ​人生100年時代を迎え、健康に長生きしたい人を後押しする生命保険が相次いでいる。 第一生命保険は…
  4. 2017-7-14

    生命保険販売と心理学~実践的な心理学活用法

    生命保険販売の実践営業に欠かせない心理学。 人の心が動くときには理由があります。 重大な事件に出…
  5. 2017-5-8

    生保各社の「イデコ」 独自サービスで差別化

    生命保険会社が個人型確定拠出年金(iDeCo、イデコ)の取り組みを強化している。 ​ イデコは加入…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る