がんにならないための節度ある「飲酒」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

がんにならないための予防法「飲酒について」

飲むなら、節度のある飲酒をする

節度って?どのくらいかというと・・・

スポンサーリンク


⇒ 1日あたりアルコール換算で 約23g 程度まで。

では、アルコール換算23g程度のめやすっていうのは・・・このくらい。

日本酒1合 (180ml )
ビール大瓶1本 (633ml )
焼酎25度0.6合 (100ml )
ワイングラス2杯 (200ml )
ウイスキーまたは ブランデー ダブル1杯 (60ml )

日本人を対象とした研究によると、部位別では「肝臓」「大腸」「食道」がんにおいて飲酒の影響が確実とされています。

お酒を飲む人は、上記に記載している適量までにしましょう。

飲まない人・飲めない人は無理に飲まないようにしてください。

飲ませられないようにすることも大切ですね。

「よく飲む人」「多量飲酒者」のがんリスク

なんと、食道がんは 4.6倍にもなります。

飲酒の量が、1日平均2合以上3合未満の グループではがん全体の発生率が1.4倍、

1日平均3合以上のグループでは1.6倍でした。

この結果をもとにして、平均1日2合以上のような多量飲酒に起因してがんになる、すなわち、多量の飲酒を避けていれば何らかのがんにかからなくて済んだ割合を推計したところ、13%でした。

(出典:「国立がん研究センターがん情報サービス」より)

スポンサーリンク



関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-2-21

    5.生命保険はニーズ販売商品

    購買者心理によれば、日用雑貨のように必要があって購入するものは、比較販売商品といいます。 例えばト…
  2. 2017-7-5

    認知症対応商品を積極開発 保険各社、賠償請求の高額補償など

    認知症の患者数が増える中で、保険各社が治療や介護のための出費に備えた商品を積極的に開発、販売している…
  3. 2017-6-6

    ひまわり生命と提携(マネーフォワード 将来資産を予測)

    家計簿アプリなどを手掛けるマネーフォワードは、損保ジャパン日本興亜ひまわり生命と提携する。 ​マネ…
  4. 2017-5-16

    日生、中国でがん保険

    日本生命は中国で、富裕層を主な対象とした医療保険を売り出した。 ​加入者ががんになった場合、追加…
  5. 2017-11-16

    ガンになった場合の2つ目のリスク「収入が減少するリスク」

    収入減のリスク 医療費が多額になると予想して、医療費については、医療保険に加入している方は多いので…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る