疲れている時には避けた方がいい飲食物

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

疲労回復と食べ物の効果とは

急に冷えたり空気が変わったりすると喉を痛めたりして、ずるずると風邪をひいてしまう場合も多いと思われます。

スポンサーリンク


また、年末にかけては何かと忙しく、疲れも溜まっていると体調の維持も一苦労です。

疲労を感じている時、ついつい眠気覚ましに刺激物の摂取やコーヒーを飲んでしまいがちな方もいらっしゃるかもしれませんが、疲れている時は、胃腸も弱っている場合も多く、身体に負担をかけるものは、避けたほうがいいそうです。

疲れている時には避けた方がいい飲食物

・塩辛い食べ物
・食物繊維の多い食べ物
・脂肪分の多い食べ物
・刺激の強い香辛料
・酸味の強い食べ物
・コーヒー、紅茶、栄養ドリンク類
・アルコール
・炭酸飲料
などなど

こうして挙げると、ついついもうひと頑張りという時にカフェインや栄養ドリンクを飲んだり、味のはっきりしているものが食べたくなるものの、それらがかえって身体に負担をかけてしまうとも見てとれます。

疲労回復には

○ビタミンC
○アミノ酸
が効果的といわれます。

ビタミンは、柑橘類の果物、ピーマン、キャベツ、ブロッコリー、カリフラワーなどの野菜、アミノ酸は、肉、魚、卵などに含まれていて、野菜と肉類、どちらもバランスよく摂取できる定食スタイルは、理想の栄養バランスともいえますね。

また、一時的ではありますが、糖分補給も疲労回復に有効といわれます。

とはいえ、規則正しい睡眠時間を取ることや栄養バランスがとれた食事に勝るものはありません。

体調を崩せないこの時期だからこそ、改めて生活スタイルや食生活の見直しをされてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-6-2

    ひまわり生命 全社員対象に郊外療養を導入

    ​損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険が、今年度から全社員を対象に郊外で療養する「クアオルト」を導入…
  2. 2018-8-30

    投資教育の支援強化 第一生命、動画教材を充実

    第一生命保険は、同社の企業型確定拠出年金(DC)の利用企業に提供する投資教育支援サービスを強化する。…
  3. 2018-11-28

    生保シニア現役長く 定年、60歳から65歳に/「役職定年」を廃止

    生命保険各社で、定年を見直す動きが加速している。 日本生命保険や明治安田生命保険が現在の60歳から…
  4. 2018-4-11

    社員に健康意識醸成 端末提供やポイント制導入

    生命保険各社が、社員の健康意識醸成に取り組んでいる。 健康経営を中期経営計画に盛り込む生保も増加。…
  5. 2018-12-7

    太陽生命、認知症の相関を産学共同研究

    太陽生命保険は4日、滋賀大学、滋賀医科大学と認知症の共同研究を始めたと発表した。 太陽生命保…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る