年代によって変わる女性の健康問題

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

⼥性の健康問題は年齢によっていろいろ起こってきます。

妊娠・出産

不妊症

卵巣がん

尿漏れ

認知症

更年期障害

生活習慣病

骨粗しょう症

スポンサーリンク


年齢の変化に従い、しみ・しわなど⾒た目が変化していくことは、いつまでも美しくありたいと願う⼥性にとって⼤変気になるところでしょう。

しかしながら⼥性のからだは、⾒た目だけでなくからだの内側も大きく変化しています。

年代によって向き合うべき健康問題も大きく変わってくるのです。

⼥性をとりまく環境は、さまざまな要因が関係しています。

出産、育児、介護といった家族のライフステージも抱えており、⾃分の健康管理や体の変化については疎かになりがちです。

しかし、⼦宮頸がんや乳がんは若い⼥性でもかかる可能性があります。

子宮頸がんとは、子宮の入り口付近にできるがんです。ほとんどは症状がないまま進⾏します。

早期で治療すると妊娠・出産の可能性も残せますが、発⾒が遅れると⼦宮摘出を余儀なくされる場合もあります。

子宮頸がんは、20〜30代の若い⼥性の間で増加しています。

20歳を過ぎたら2年に1度子宮頸がん検診を受けましょう

【ヒトパピローマウイルス】

(HPV)は、主に性交渉で感染し、⼥性の80%が⼀⽣に⼀度は感染していると言われています。

大抵は自然に消滅しますが、まれに⻑期間感染するとがん化するリスクが高くなってしまうことがあります。

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-1-10

    日生 営業職員を増員 社長方針 販売ルートを充実

    日本生命の筒井義信社長は、現在約5万人いる保険販売の営業職員を増員する方針を明らかにした。 強みと…
  2. 2017-3-15

    6.申込手続きとポリシーレビュー(証券確認等)

    6、申込手続きとポリシーレビュー(証券確認等) 申込手続きは、ともかく美しく行いましょう。 魅…
  3. 2017-3-21

    異業種襲来 保険ショップ転機 少子高齢化・マイナス金利 経営環境厳しく

    複数の保険会社の商品を比較・検討しながら販売できる利点を強調してきた乗り合い代理店(保険ショップ)に…
  4. 2017-6-27

    企業とスポーツ 選手の健闘 職員の励み 日本生命 筒井義信社長 都市対抗出場トップに聞く

    「都市対抗」は地域社会とつながっており、ある種国民的祭典。 「野球部が健闘している姿は現場職員の大…
  5. 2017-5-8

    脱転勤へ地域社員の待遇改善 明治安田生命

    国内は少子化で労働人口が年々減少し、都市圏への人口集中と地方の過疎化が進む。 全国に拠点を置く企業…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る