ふるさと納税で、税制優遇メリットを活用しませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

資産を形成するにあたって、支出を減らして手元に残るお金を増やすことは重要な要素です。

その支出の中で、「見えない支出」つまり意外とみなさんが意識されていない支出であり、しかも毎月の支出で、しかも収入の15~55%以上の支出って何かわかりますか?

スポンサーリンク


答えは「税金」です。

日本国民の義務として憲法に納税が記載されており、みなさんは毎月税金を払っています。

しかしながら、手元から払うのではなく、徴収されてからお金が手元に入ってくる源泉徴収という仕組みで払っているので意識できていない方が多いです。

大きい支出でしかも毎月の支出なので、この税金にも強くなって節約できるようになりましょう。

ふるさと納税で地方を元気に

ふるさと納税=自治体への寄付制度 どうせ払う税金なら、好きな地域を応援したい!

全国どの自治体へも納税(応援)できる。

  ⇒インターネット等からも手続き可能

  ⇒クレジットカード払いもできる

2,000を超える分は、税金が還付・控除される。

  ⇒2,000円以外は税金の納め先が変わるだけ。

  ⇒但し、住民税は2が上限。

ふるさと納税ワンストップ特例制度で申告も簡単

  ⇒確定申告が不要です。

「ふるさと納税」で税控除(税額控除のうち、寄付金控除)される目安

(給与収入が650万円の場合)

寄付金額の目安 税の軽減額
夫婦と高校生1人の場合 7万7000円 7万5000円
単身者・共働きの場合 9万7000円 9万5000円

 

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-10-4

    住友生命、アクサ生命と提携し介護関連事業に参入

    住友生命保険とアクサ生命保険は共同で、介護施設の紹介などを手掛ける事業を始める。 10月中にも専用…
  2. 2017-3-5

    お客さまが喜ぶことこそ、自分にメリットがある

    人間は変化を嫌います。 あらゆる仕事のプロセスは、始めたときには、必要性があって始められています。…
  3. 2017-12-19

    生保各社、収益安定とサービス向上

    生命保険各社が、唾液などで病気かどうかが分かる簡易検査技術の確立や普及に向け、医療ベンチャーなどと協…
  4. 2017-2-21

    7.活動は習慣化が大切

    活動は習慣化が大切。そうは言っても、自分で決めたことでも、なかなか活動が習慣化できないんだよという人…
  5. 2017-3-3

    ②公的医療保険制度の全体像

    まず大切なことをお伝えします。国民年金って原則何歳から何歳まで加入でしたっけ? 原則20歳から60…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る