ふるさと納税で、税制優遇メリットを活用しませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

資産を形成するにあたって、支出を減らして手元に残るお金を増やすことは重要な要素です。

その支出の中で、「見えない支出」つまり意外とみなさんが意識されていない支出であり、しかも毎月の支出で、しかも収入の15~55%以上の支出って何かわかりますか?

スポンサーリンク


答えは「税金」です。

日本国民の義務として憲法に納税が記載されており、みなさんは毎月税金を払っています。

しかしながら、手元から払うのではなく、徴収されてからお金が手元に入ってくる源泉徴収という仕組みで払っているので意識できていない方が多いです。

大きい支出でしかも毎月の支出なので、この税金にも強くなって節約できるようになりましょう。

ふるさと納税で地方を元気に

ふるさと納税=自治体への寄付制度 どうせ払う税金なら、好きな地域を応援したい!

全国どの自治体へも納税(応援)できる。

  ⇒インターネット等からも手続き可能

  ⇒クレジットカード払いもできる

2,000を超える分は、税金が還付・控除される。

  ⇒2,000円以外は税金の納め先が変わるだけ。

  ⇒但し、住民税は2が上限。

ふるさと納税ワンストップ特例制度で申告も簡単

  ⇒確定申告が不要です。

「ふるさと納税」で税控除(税額控除のうち、寄付金控除)される目安

(給与収入が650万円の場合)

寄付金額の目安 税の軽減額
夫婦と高校生1人の場合 7万7000円 7万5000円
単身者・共働きの場合 9万7000円 9万5000円

 

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-7-11

    金融庁新長官、多難な船出 遠藤氏、地銀改革踏襲も独自色出せるか

    ​金融庁長官への昇格が決まった遠藤俊英監督局長にとって、森信親長官が進めてきた地銀改革が引き続き大き…
  2. 2018-5-1

    明治安田生命グループ 定年65歳に延長

    明治安田生命保険は国内のグループ12社で、従業員の定年を現状の60歳から65歳に引き上げる。 ​す…
  3. 2017-6-26

    生保、外貨建て商品に活路(明治安田など参入、貯蓄型の販売停止を補う)

    日銀のマイナス金利政策に伴う運用難で貯蓄型の保険商品の販売停止が続くなか、生命保険各社が外貨建て保険…
  4. 2018-4-27

    長引く低金利…、生保各社の外債投資拡大が鮮明に

    国内の長引く低金利環境が生命保険会社の資産運用を外国債券に向かわせている。 国内主要生命保険9社の…
  5. 2017-2-21

    個人向け生命保険営業 目次

    個人向け生命保険営業  目次 はじめに「空中給油」 Ⅰ.生保営業マンとして特に必要なマインド …

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,664人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,664人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る