既婚者の小遣い、過去最低の2.5万円

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

​明治安田生命保険が18日までにまとめた家計に関するアンケートによると、既婚者の小遣いは月平均で2万5082円となり、平成19年の調査開始以来、過去最低となった。

​昨年調査からは4421円減少した。企業が賃上げに慎重で収入が伸び悩む一方、身の回り品の値上げなどが家計を圧迫していることが背景にあるようだ。

(産経新聞 2017/05/19)
​●アンケートはこちら

http://www.meijiyasuda.co.jp/profile/news/release/2017/pdf/20170428_02.pdf

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-3-3

    ②公的医療保険制度の全体像

    まず大切なことをお伝えします。国民年金って原則何歳から何歳まで加入でしたっけ? 原則20歳から60…
  2. 2017-6-14

    個人年金保険の保有契約高最高(3月末107兆円)

    ​生命保険協会は13日、今年3月末時点の個人年金保険の保有契約高が前年同期比4%増の107兆8727…
  3. 2018-7-18

    「変えられない行動」を変えたい 住友生命保険・橋本雅博社長

    運動など健康になるための行動を評価する健康増進型保険の新商品「バイタリティ」発売。 住友生命保険の…
  4. 2017-6-20

    浮いた残業代 人に投資(企業、働き方改革で競争力)

    ​働き方改革で減少した残業代の一部を原資に、研修など従業員に投資する企業が出始めた。 ​かんぽ生命…
  5. 2018-11-12

    外貨保険、中途解約リスク

    ​退職金などのまとまったお金で貯蓄性の外貨建て保険を契約する人が増えている。 米ドル、豪ドルといっ…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る