100年設計図(4)長生きとお金―

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

90歳でも入れる終身医療保険。

治安田生命保険が2017年12月に発売した少し常識外れの保険が、健康に不安がある中高年層でちょっとしたヒットになった。

契約者は4割が70歳以上。「これほど引き合いがあるとは」。

担当者は思わぬ商機に驚きを隠せない。

スポンサーリンク

月35万円必要

単なる老後ではなく、ゆとりある老後に。

生命保険文化センターの調べでは、「ゆとり」を得るには毎月35万円ほどいる。

65歳で退職して85歳まで過ごすには8400万円。

金融広報中央委員会の調査で老後の生活が心配と答えた世帯は87%弱にのぼる。

「公的年金だけでは不安ですよね」。

老後の資産運用を手掛ける金融機関は、早く亡くなった人の保険料を残る人の財源に回すトンチン年金の販売に力を入れる。

日本生命保険が16年春に始めてから5社が追随し、日本経済新聞社が推計した契約者は計5万5千人程度と出だしは良い。

普及するには課題もある。

トンチン年金は亡くなるまで年金を受け取れるが、毎月の保険料は一般に4万円以上かかる。

払い込む保険料の元を取れるのは90歳を超えてからという場合が多い。

(日本経済新聞 2018/03/16)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-9-20

    認知症の保障 主契約に 太陽生命、業界初の保険

    太陽生命保険は18日、別の保険に加入することなく認知症の保障を受けられる業界初の認知症保険を10月に…
  2. 2017-5-2

    東京海上日動 欧州アワード金賞

    東京海上日動火災保険は欧州金融マーケティング機構が開催した「保険イノベーションアワード」の「保険ネッ…
  3. 2018-12-10

    外貨建て保険 止まらぬ勢い

    外貨建て保険の勢いが止まらない。 業界推計によると、契約時に一定額をまとめて支払う「一時払い…
  4. 2017-2-28

    2.購買心理

    自分のことを考えてみても、人が消費者になる、つまり何かを買うという行為をすることは、日常的に行ってい…
  5. 2018-3-8

    死亡保険 各社大幅値下げ

    ​生命保険各社がこの春、死亡保険料を大幅に下げる。 長寿化で保険期間中に亡くなる人が減る傾向にあり…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る