• このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年(平成30年)の確定申告が2月16日(金)よりはじまります。

申告、納税期限は

・所得税及び復興特別所得税・贈与税が2018年3月15日(木)まで、

・個人事業者の消費税及び地方消費税が2018年4月2日(月)までとなっています。

昨年は医療費控除に新しく制度として、セルフメディケーション税制が創設されました。

健康の保持増進及び疾病の予防に関する取組を行った方が、平成29年中に自分や同居の家族のために12,000円以上の対象医薬品を購入した場合に控除が受けられるものです。

通常の医療費控除とどちらか選択をして申告ができるようになりました。

ドラッグストアなどで購入した医薬品(スイッチOTC医薬品)が控除の対象となります。

これにより年間にかかる医療費が10万円に満たない方でも控除申請が可能となり、減税対策の幅が広がる事となります。

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-12-14

    顧客の健康維持をサポート 明治安田生命

    明治安田生命保険の根岸秋男社長 13日までにフジサンケイビジネスアイのインタビューに応じ、保険事業を…
  2. 2017-3-21

    カードローンや金券提供、過剰営業「自粛を」、全銀協・生保協

    ​ 全国銀行協会と生命保険協会は16日、相次いで過剰な営業を控えるように加盟社に求めた。 生保協…
  3. 2017-8-16

    太陽生命・朝日生命 認知症保険契約が急増

    高齢化社会の進展による認知症患者の増加を背景に、生命保険2社が販売する「認知症保険」が契約数を伸ばし…
  4. 2018-9-3

    遺伝情報の取り扱い、生保7社に規定・指針なし

    遺伝子検査結果や家族の病歴などの遺伝情報 保険の加入に当たって遺伝子検査結果や家族の病歴などの遺伝…
  5. 2017-2-21

    6.フット・イン・ザ・ドア・テクニックは生命保険販売においても有効か

    もともと生命保険商品は高額商品です。 一般的な商品の場合、最初から値段が高いと、なかなか最初の一歩…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る