65歳以上3500万人突破

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

総務省は13日、2017年10月1日現在の推計人口を公表した。

在日外国人を含む総人口は前年比22万7000人(0.18%)減の1億2670万6000人で、7年連続の減少。

65歳以上の高齢者人口の割合は27.7%と過去最高を更新し、初めて3500万人を突破した。

高齢化の進展が一段と鮮明となった。

65歳以上の高齢者は3515万2000人。

このうち75歳以上は1748万2000人とほぼ半分を占めた。

一方、0~14歳の年少人口は12.3%の1559万2000人となり、いずれも過去最低を記録した。

働き手となる15~64歳の「生産年齢人口」の割合は、ピークの1992年から10ポイント近く低下して60.0%となった。

50年の59.7%に次ぐ低水準で、労働力不足が深刻化している。

(毎日新聞 2018/04/14)



関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-3-3

    ③公的医療保険制度の給付内容

    公的医療保険制度の給付内容を見ていきましょう。 主な給付内容は、公的医療保険制度には多くの給付内容…
  2. 2017-3-6

    1.生前贈与の必要性

    相続税と贈与税について 財産を相続すると、その財産には相続税が課税されます。そのため、相続税の負担…
  3. 2017-4-12

    太陽生命 認知症診断書の記入手引き作成

    太陽生命保険は11日、認知症保険の給付金支払いに必要な診断が円滑に行えるよう、医師向けに「診断書記入…
  4. 2018-1-4

    乗合代理店報酬にメス 過度なキャンペーン抑制

    生命保険業界で2018年から、保険ショップなど乗合代理店報酬を見直す動きが広がりそうだ。 生命保険…
  5. 2017-3-6

    女性リーダー、20代に磨く、未来像、上司と共有、出産前に重要事業

    意欲的に働き続ける女性を育てるため、初期キャリアへの働きかけを重視する企業が増えてきた。 20代の…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る