65歳以上3500万人突破

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

総務省は13日、2017年10月1日現在の推計人口を公表した。

在日外国人を含む総人口は前年比22万7000人(0.18%)減の1億2670万6000人で、7年連続の減少。

65歳以上の高齢者人口の割合は27.7%と過去最高を更新し、初めて3500万人を突破した。

高齢化の進展が一段と鮮明となった。

65歳以上の高齢者は3515万2000人。

このうち75歳以上は1748万2000人とほぼ半分を占めた。

一方、0~14歳の年少人口は12.3%の1559万2000人となり、いずれも過去最低を記録した。

働き手となる15~64歳の「生産年齢人口」の割合は、ピークの1992年から10ポイント近く低下して60.0%となった。

50年の59.7%に次ぐ低水準で、労働力不足が深刻化している。

(毎日新聞 2018/04/14)



関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-7-18

    「変えられない行動」を変えたい 住友生命保険・橋本雅博社長

    運動など健康になるための行動を評価する健康増進型保険の新商品「バイタリティ」発売。 住友生命保険の…
  2. 2017-3-3

    ⑤入院時のその他の費用

    入院時食事療養費 入院時の食事は現物給付されますが、一部分の金額は自己負担となります。1食360円…
  3. 2017-4-24

    生保協会 会長に橋本氏

    生命保険協会は根岸秋男会長の後任に、住友生命保険社長の橋本雅博氏を内定した。​ 7月21日開催の臨…
  4. 2017-2-21

    5.生命保険はニーズ販売商品

    購買者心理によれば、日用雑貨のように必要があって購入するものは、比較販売商品といいます。 例えばト…
  5. 2017-2-21

    7.鏡を置くとグレーゾーンがなくなる

    グレーゾーンを容認すると? 営業の現場に長いこと身を置いていると、お客さま思いが高じて若干のグレー…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る