廃業予備軍127万社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

廃業予備軍127万社。これは経営者が60歳以上で、後継者のいない中小企業の数です。

毎年3万社が後継者不足を理由に廃業に追い込まれており、127万社の廃業が現実になれば、650万人分の雇用とGDP22兆円が消失すると言われています。

中小企業の経営者の平均年齢は、この20年で47歳から66歳へと企業の創業年数と一緒に高齢化し、黒字で廃業する会社も多いそうで後継者不足の深刻さがわかります。

(参考)
朝日新聞デジタル2018/04/01
週刊ダイヤモンド2018/01/27

スポンサーリンク

今後ますます高齢化が進み、経営者の高齢化に伴う事業承継は深刻化していくことが推察されます。

保険営業パーソンとしては、こうした廃業危機を始めとした経営者の悩み・潜在的な経営リスクに対し、

「いかにリスクに気付くか」

「気付いたリスクをどうヘッジするか」

の部分をコンサルすることができれば、経営者のお役に立てるのではないでしょうか。

「倒産予防に一番効果的なのは福利厚生」とのこと。

企業のリスクマネジメントについて、労務管理という視点から、“従業員満足”と“経営のリスクヘッジ”双方を学ぶことは重要です。

働きやすさを重視する潮流を踏まえてもぜひ参考にすべきです。

法人契約を検討していただくには、経営者のニーズにマッチする、保険ありきではなく経営サポート視点のアプローチ方法が必要になってきています。

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-5-1

    ライバルに比べられない自分になる、強み発掘の法則

    生命保険営業において、私自身が実践したライバルに比べられない自分になるための、強み発掘の法則をお伝え…
  2. 2018-7-18

    運動や健診で保険料変動 住生が健康増進保険投入

    住友生命保険は17日、健康増進型保険「バイタリティー」の発表会を千葉県浦安市で開催した。 健康増進…
  3. 2017-7-14

    生命保険販売と心理学~実践的な心理学活用法

    生命保険販売の実践営業に欠かせない心理学。 人の心が動くときには理由があります。 重大な事件に出…
  4. 2017-2-28

    4、情報収集(再面談)

    通常2回目の面談では、初回面談時に、一般論により問題点を指摘し、ニード喚起したことを、見込み客に自分…
  5. 2017-6-29

    シンガポールで保険販売(ソニー生命 共同出資でショップ)

    ソニー生命は2018年夏にも、シンガポールで様々な保険会社の商品を販売する保険ショップ事業を始める。…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る